ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

【青柳尊哉の徒然なるままに vol.4】沖縄でのアレの話!

2018.03.08

COLUMN

 

大好評! 連載コラム第4回は「沖縄でのアレ」のお話!

 

いつも愛読ありがとうございます、編集担当のHです。

前回、青柳さんに「沖縄でのアレ」のお話を依頼したところ、要望通り「アレ」の話をしてくださいました。

というわけで今回は「アレ」について語っていただきます!

どうぞご覧アレ!

 


 

前回の記事の最後に《沖縄でのアレの話》と担当編集H氏よりお題を頂戴した訳だけど…

先日【劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!】の完成披露上映会を終えたので、やはりこの撮影秘話となるのだろう。

そう、ご覧の通り、こちらのロケは沖縄で行いました。

そして私、ジャグラスジャグラーも出演させていただいております。

ちなみに、先日の完成披露上映会では、

朝倉リク(ウルトラマンジード)役の濱田龍臣くんが収録をふりかえって、

『レイト(小澤雄太)さんとジャグラーさんは毎晩宵闇に消えて行った…』

という話をしていたけど、これは概ね事実ですね。笑笑

 

ただ!!!

沖縄での撮影は連日朝5時出発とかだったので、宵闇に消えて行ったではなく夕飯を食べに行っていたが正確な情報です。

 

この情報社会において、影響力のある人間の言葉は翼を広げて飛んで行くのである!

これぞまさに【インフルエンサー】だ!

だから情報は正確に頼むぞ!

 

まあ、伊賀栗レイト役の小澤雄太さんとは沖縄入りして初めてお会いしたのだけど、年齢も近く意気投合しまして、まぁオリオンビールで乾杯だ🍻なんつって連日連夜語らいましたね。

 

で、食事に行くメンツはこの2人にカメラマンさんと照明さん音響さんがレギュラーメンバーで、日毎ココに2、3人が入れ替わる構図。

 

えぇ、沖縄のご飯とお酒、美味しかったです。

 

さて、映画の内容は公開まで触れずにおこうかと思うと、いったい何を話せば良いのやら…

 

うん、沖縄ね。

…まぁとにかく暑かった!!!

 

いや、沖縄ですからね、当たり前だけど。現地の人いわく

 

『沖縄に住んでる人間だって、こんな日に外に出て歩かない』

 

ってことを沖縄訛りで伝えてくれましたよ。

沖縄の訛りって、優しく穏やかで包み込まれるから伝えられている事実を曖昧にしてしまう魔力があるね。

 

よくまぁあんな日差しの中誰も倒れる事なく撮影出来ましたよ。

おれなんて、全身真っ黒になったからね!

衣装部さんメイク部さんも大変ですよ、汗汗汗で💦

手術シーンの大慌てなベテラン医師張りの発声で

『汗!汗!!汗!!!』

って拭いてもらわないといけないし・・・。

 

で、この劇場版ウルトラマンジード。

私ジャグラーのクランクインは東京パートからだったので他のジードキャストにはすでに顔を合わせてはいたのだけど、やはり沖縄での長丁場となると、どんな雰囲気なのかと事前に気になるわけですよ。

で、よくよく聞いてみると

 

オーブより女優陣は2人も増えた3人体制、主役は17歳…

 

ほら、身構える要素はたくさんありそうでしょ?

 

でも実際に沖縄に入ると、そんな中にいたのが年齢の近い小澤くん。

小澤くんを皮切りに本当に居心地よく、懐深く迎えてもらいましたね。

 

身構える必要皆無だった。

みんなよく笑うのよ、ジードメンバー。

 

リクは朝からウルトラシリーズの歌を歌っているし、愛崎モア(長谷川 眞優)はあのキャラクターの様に持ち前の明るい空気を放ち、鳥羽ライハ(山本 千尋)は歳下なのにビシッとツッコミ入れてくれるし、お兄さんポジションで周囲の連携を束ねる伊賀栗レイト(小澤 雄太)がいて、ゲストとしていらした比嘉愛琉(アイル・サデルーナ)役の本仮屋 ユイカさんは、天然じるしの柔和な方。

特に本仮屋さんは、チームの空気がある中に、ゲストとして、ましてや初の特撮作品となると勝手が違うしより構えそうなモノなのに、佇まいがとても穏やかで素敵な方でしたね。

本当に素敵なチームですよ、ジードメンバー。

そしてそれが映画に反映されていると思います。

 

あぁ、沖縄楽しかったな〜

 

沖縄ロケ最終日は昼前に終わったのよ、だからレイトと二人、リクを連れて国際通りに行ったのよ。美味い飯を食おうって。

 

3人でラーメン食べて、サーターアンダギーつまみぐいして、国際通りプラプラして、このロケ中、キャストが3人も誕生日でね、リクもその一人だったで3人でプレゼントを物色しながら

 

『たつ(龍臣)、これなんかいいんじゃないか?』

『これ似合うと思うぞ?』

『こっちもいいかもな〜?』

 

なんてやりとりしながらね、男3人国際通りプラプラ。

 

沖縄には何度か足を運んだことがあったけど、仕事として訪れたのは初めてだったから違った角度の沖縄に触れられたのはいい経験。

普段なら行けない様な場所へ行けるのがこの仕事の大きな魅力の一つ。

 

そして、その土地ならではの景観が残っていくのも映画が好きな理由。

 

そういえば、あるシーンで照明部のTさんと音響部のFさんがエキストラ出演することになったんだけど

『おれは良い芝居するよ〜』なんて言いながら

 

『このシーン台詞無しで』

『声出さないで』

 

って普段当たり前に言ってる方々だってカメラの前に立つと意気揚々とNGを出しちゃう。

台詞はオンで言うし、演者の芝居にカメラ前で被るし、タイミング違うし。笑笑

 

3回も撮り直したけど、あのシーン使われてたかな…?笑笑

 

そんな愛おしきメンバーで作り上げた

【劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!】3月10日全国公開!!!

 

ジードチームが築き上げてきた集大成に、ガイとジャグラーもオーブの世界を持って参戦しています!

是非劇場へ足を運んで下さい!

 

そうだ、初めて沖縄に降り立ったあの日のわたしも置いて起きますね。

父35歳、母30歳、おれ2歳半、弟11ヶ月

(美ら海水族館が改装される前)

ーーこの子が沖縄で地球の存続をかけて立ち上がるのは30年後のお話。

 


 

【担当Hより】

青柳さん、今月もコラム連載ありがとうございます。

沖縄いいですね! 今度、このブログの記事取材で一緒に行きましょう!

それと次回は、そろそろアレが発表される? と思いますので、アレのネタはいかがでしょう。

アレです。青柳さんがあの娘のアレ♪をアレするかも♪♪っていうお話です! よろしくお願いいたします!

 


 

○ウルトラマンオーブTHE CHRONICLE

毎週(土)テレ東系あさ9時~OA中

○怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~ 第2期

毎週(火)TOKYO MX 21:54~OA中

○劇場版ウルトラマンジード3月10日公開

https://m-78.jp/geed/movie/

 

Profile

青柳尊哉(あおやぎ・たかや)

198526日、佐賀県出身。俳優、アルファセレクション所属。2016年「ウルトラマンオーブ」にてオーブの宿敵・ジャグラスジャグラー役を演じる。特技はサッカー、水泳、アクション・殺陣、料理(イタリア料理・デザートなど)。

http://www.a-selection-pro.jp/actor/takaya.html

 

 

PAGE TOP