ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

エースキラー編クライマックス! 「ULTRAMAN」8巻の名場面をプレイバック!

2018.08.31

COLUMNTOPICS

驚愕の新展開! 第8巻名場面をご紹介!

 

まだまだ熱いですね! みなさま、残暑厳しい折、いかがお過ごしでしょうか!
夏バテには、やっぱりウルトラマン! !

ますます好調の『ウルトラマンR/B(ルーブ)』は、いよいよ登場人物が揃い、新たな謎が見えてきました!

そして、月刊ヒーローズ9月号では、本作『ULTRAMAN』も、あの丸くて真っ赤でヒラヒラした、あのキャラが大暴れ中です!!

ぜひお読みください!!

『ULTRAMAN』は月刊ヒーローズにて連載中! 最新話の情報はこちらより!

「アニメ化される『ULTRAMAN』って、気になってるんだけど、もう12巻まででているんだ……今からついていけるかな!?」」

という方も、ご心配は無用です!!

まずは第1巻をお読みください!

本作の原点となった特撮版『ウルトラマン』をまだ観ていない方でも、もちろん大丈夫! 作品を読むだけで、その世界に引き込まれること請け合いです!

(もちろん、ご覧になっていればより一層楽しめることはいうまでもありません!)

今なら、大盤振る舞い! 1~3話が無料で試し読みが出来ますよ! ぜひお読みください!!

 

というわけで『ULTRAMAN』コミックス プレイバックとして、1~10巻の名場面を紹介するこの企画、第8回はモチロン第8巻!

(まだ読まれていない方は、第1巻第2巻第3巻第4巻第5巻第6巻第7巻のプレイバックも合わせてご覧ください!)

 

前巻(第7巻)では、大切な人の幸せを奪った傭兵「エースキラー」に挑む北斗星司の決戦、そこに進次郎、諸星ら科特隊、ジャック、レッド、さらにはハヤタまでが集結、共闘するという、激アツすぎるバトル&バトルの展開でしたが……。

この8巻では、いよいよ、北斗とエースキラーの戦いがクライマックス!?

そして、新キャラクターの登場、舞台は世界へ……スケールアップした新展開へとなだれ込みます!

はたしてどんな名場面が見られるのでしょうか!?

それでは早速、プレイバック!

 

アワゾ星人の元に突然、壁をぶち壊して現れたのは……ベムラー!!

北斗星司の殺害を傭兵《エースキラー》に依頼したのは誰か、その上にいる「黒幕」は誰なのか……どうやら、ベムラーはそれを尋問に来たようです。

しかし……

そう、もうすでにエースキラー軍団は、北斗抹殺に向かっていたのです……

そんな中、エースキラーとの戦いによって全身に大きなダメージを負った北斗星司。しかしその目には力強い意思の光が……!

 

彼を動かすのは……怒り!

北斗の人生を変えた飛行機事故の真犯人、エースキラー! 北斗の感情が爆発します!

「百万回ぶっ殺す!!!」

しかし……

ヤプールの手によってサイボーグ化されているとはいえ、ベースが普通の人間である北斗にとっては、エースキラーのスピードはまるで瞬間移動のように見えます。

果たしてこの後に訪れるピンチを北斗はどう切り抜けるのか!?

エースが「切り札(エース)」たるシーンを、ぜひお見逃しなく!

 

さらに、そのエースの元へ駆けつけた進次郎にも注目を!

最後に残った強敵・ネペンテス星人の変幻自在の強力な触手を掴み、新たなる力を開花させます。

そして、強大な「ウルトラマンの力」を自らコントロールする進次郎はようやく、自らの成すべきことを自覚するのでした。

「俺がやらなきゃ 誰かが傷付くなら
俺がやればいいだけだ」

科特隊とエースキラー一味、ついに決着の時を迎えます!

そして、それを見て涙する者が……

この涙は一体何を意味するのでしょうか!?

また、瀕死の重傷を負った北斗星司を助けるために現れたのはまさかのアイツ…!


驚愕の表情で見送るハヤタ。この表情の意味とは……謎は深まるばかりです。

 


 

そして…舞台は……


北斗星司の協力者であり、エーススーツの製作者であったヤプール。

彼が連れてこられたのはアメリカ! そして、彼を出迎えたのは……ジャック!

これは一体どういうことでしょうか!?

一方、入院中の諸星を見舞うエド。

進次郎のウルトラマンとしての覚醒を喜ぶエドに、セブンスーツの追加兵装の準備を要求する諸星。

次なる戦いへ向けての準備が着々と進められて行きます。

そんな中、進次郎はレナとのデート(!?)。デレデレです。

こちらも気になる展開へ。さてさて、どうなるんでしょうか!?

所変わって、異星人の街。相棒のジャックが行方不明になり、荒くれているレッドの前に、アダドが現れます……星団評議会をも欺きつつ暗躍する、彼の目的は一体!?

そして……
アメリカにやってきた日本人の青年カメラマン、その名も東 光太郎!


彼は、街で光る眼の「異星人」を発見、カメラに収めようとしますが……

ニューヒーロー・光太郎、登場から即ピンチに……!?

 

以上!

この第8巻は、北斗星司の戦いと、1巻からず~っと進次郎が悩んでいた「ウルトラマンになるとはどういうことか」という問いに明確な答えが出た、覚悟&覚醒のエピソード。そして、新たな物語の始まりを告げるフレッシュなエピソードの二本立てでしたね!

ネタバレ防止のため、抑えめな書き方になってしまいましたが、本編はぜひ、コミックス第8巻でお楽しみください!

『ULTRAMAN』第8巻は、こちらでお求めになれます!

http://heros-ultraman.com/comics/

それでは、第9巻のプレイバックもお楽しみに!

 

PAGE TOP