ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

12/5最新刊発売!その前に「ULTRAMAN」第10巻をおさらい!【3分deネタバレ解説】

2017.11.19

TOPICS

 

こんにちは!K口(編集者)です。

あっという間に11月も中旬ですね。このままの勢いであっという間に12月に。

12月といえば! 

ULTRAMAN第11巻が12月5日(火)発売となります!

そして今回は12月1日~3日、幕張にて開催される『東京コミコン2017』に円谷プロがブース出展!

そこで、重大発表と、ULTRAMAN11巻先行発売&著者サイン会が開催されます!

参考:【限定Tシャツ付き】12/1〜3、東京コミコンのチケットが販売中です!【ULTRAMAN】

 

いやー、重大発表って、何でしょうね!?!?

ご期待ください。

 

さて、今回は、最新11巻の発売前に備え、これまでの流れをおさらいすべく、3分で完了!第10巻のネタバレ解説を行いたいと思います!

「まだ10巻読んでないよ~!やめて~!」という方は、いさぎよく、回れ右!してください!!

「10巻読んだけど、記憶があいまいだ~」という方や「11巻発売までに10巻を読み返している時間がないよ~」という社畜の方、

カップラーメンを待つ3分間で、一緒に振り返っていきましょう!!

 

それでは早速まいります!

「ULTRAMAN」10巻振り返り!

 

レリゴー!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

10巻冒頭、ニューヨーク行きを告げられた進次郎。

目的は、テロ組織『暗黒の星』との戦いですが、現地にはレナもいて――?

 

同時に、諸星の“弟”の存在が明らかになります。

謎めいた過去には、『暗黒の星』にまつわる因縁があったのでした。

そんな諸星も大怪我から復帰し、完全装備で戦いへ挑みます!

そんななか、ニューヨークでは『暗黒の星』によるテロ宣言の続きが公開されます。

細菌兵器による超人化の発症まで、残りわずか―――。

この脅威を阻止することはできるのか―――??

一方、ニューヨークへ到着したものの、大混乱に巻き込まれていたレナ。

そこに現れたのは、なんと――――――

ウルトラマンスーツを着た、ジャック!

しかも、「合衆国大統領の命を受けて」参戦しているのでした!

 

そして、アダドやレッドと再会したジャック。

いよいよ本格的に『暗黒の星』と交戦開始か!?と思いきや、

思わぬ事実が明らかに―――

そう、すべては『暗黒の星』による狂言であり、人類の理性を試す作戦だったのです…。

そこに現れた巨大生物兵器『黄金の要塞』。

コイツ、今回のULTRAMAN人気投票で、思いもよらず、上位に食い込んできましたね!!!!

参考:『ULTRAMANキャラクター人気投票』結果発表!! 気になる第1位はあのキャラクターに!

そして、ULTRAMAN史上最大の敵を倒すため、

ULTRA8戦士はじめ、レギュラーキャラがほぼ全員、ニューヨークの地に大集合!

 

11巻では『ニューヨーク決戦』も最終章へ―――

そしてまた新たな真実が明らかに!!

 

本作11巻、また、同時発売される清水×下口先生のもう一つの代表作『鉄のラインバレル 完全版』第1巻も、お楽しみに!!

ともに、12月5日発売予定です!!

 

さらに!

5日まで待てない!という方、少しでも早く単行本をゲットしたい方はぜひ、

12月1日~3日開催の「東京コミコン2017」へ!

単行本の先行発売と著者によるサイン会が開催される予定です!!

 

この冬は、お祭りだ!!

 

以上、K口(編集者)でした!

 

 

PAGE TOP