TOPICS -トピックス-

2014.10.16

「ULTRAMAN」に登場する異星人!

「ULTRAMAN」に登場する、見た目も中身も個性的な“異星人”キャラたち。
その人気は、主人公の進次郎や諸星、ハヤタなど、主要キャラに勝るとも劣らない。
そんな彼らを知ると、「ULTRAMAN」の世界をより楽しめること間違いなし!
そして、その姿形や名前に秘められたものが見えてくるかも…?

今回は、そんな異星人キャラをまとめて紹介いたします!

img_alien_01
ベムラー
【初登場:第2話 宿敵】
進次郎の最初の敵。その後も度々登場しては、人々を翻弄させ、事件をかき回す。進次郎の父ハヤタにとっても、最初の敵であったが、ベムラー自身の目的は、未だ不明。

img_alien_02
エイダシク星人
【初登場:第10話 開幕】
星間交配によって生まれた混血種。地球に違法滞在しながら自ら人間を殺し、補食していた。進次郎がウルトラマンとして初めて倒した敵となった。

img_alien_03
カッダー星人
【初登場:第18話 迷想】
地球で窃盗を繰り返し、7人の人間を殺した。生粋の狩猟民族であるが故に、その一部は犯罪に走り、要危険種族としてカテゴライズされている。

img_alien_04
ブリス星人
【初登場:第20話 呪縛】
エイダシク星人同様、違法移民種族であり、その正確なデータは不明。連続殺人事件に深く関わっている様子だったが、諸星により殺された。

img_alien_05
イガル星人
【初登場:第7話 盟約】
一連の連続殺人事件からレナのコンサート襲撃事件まで、すべてを関連づける重要な存在。レナのブログを愛読し、握手会にも現れていることから、レナのファンと思われるが、その真実は……。

img_alien_06
スクルーダ星人
アダド
【初登場:第26話 舞者】
レナのコンサート会場に突如現れ、レナと、会場内の人々を殺すと宣言。優雅な物腰で残酷な言葉を連ねる。会場にはベムラーも現れるが、アダドとベムラーの関係性は5巻であきらかになってくる!

img_alien_07
ゼットン星人
エド
【初登場:第6話 邂逅】
かつてウルトラマンを殺した種族の末裔。現在は科特隊に所属し、井手と共に指揮をとる存在。進次郎の能力を開花させるため、あらゆる手段を使う。

img_alien_08
レッド
【初登場:第17話 暴君】
異星人の街の、ファイトクラブ元チャンプ。現在はジャックと共に行動している。カンフル剤を投与すると本来の巨大な姿に戻る。
5巻では意外な姿で登場しているのでお見逃しなく!

いかがでしたでしょうか?
往年のウルトラマンファンも「懐かしい!」と思うようなキャラも登場していますね。

これからも「ULTRAMAN」では、そんな異星人や怪獣たちがたくさん登場する予定ですので、
みなさんご期待ください。

凛生(編集部)

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新9巻好評発売中!
  • ウルトラマンオーブ/クレナイ ガイ役 石黒英雄さん × 漫画ULTRAMAN作者 スペシャルロング鼎談
  • ULTRAMAN 9巻発売キャンペーン アメリカ横断!?ULTRA9イズ!