TOPICS -トピックス-

2015.01.09

成田亨展に行ってきました!

 

あけましておめでとうございますぺしうむ\(o|o)/ジュワッ

担当Kです。

今年もよろしくお願いします。

 

さっそくですが、

現在、福岡市美術館にて、成田亨展が開催されています。

成田亨氏といえば・・・などと説明する必要はありませんね!!

「怪獣」を生み出し、「特撮」に情熱を注いだ「芸術家」(HPより)

そう、ウルトラマンを語る上でなくてはならない存在の、日本の誇る近代芸術家の最高峰です。

 

こちらの展覧会、今までに富山・青森と開催されており、

三箇所目の福岡が、最後の展覧会となるようです。

http://www.fukuoka-art-museum.jp/narita/

 

福岡市美術館は、

大濠公園の隣に位置する、福岡きっての美術館!

天神から大体タクシーで10分くらいです。

http://www.fukuoka-art-museum.jp/

 

narita12

 

narita11

 

美術館に入るとすぐ、

大きな看板と、数種類のチラシが置いてあります。

narita08

 

 

チラシの時点で既に芸術的価値が高い

narita06

narita05

narita04

narita03

narita02

 

 

同時開催はこちら、、、

『全九州新春書道展』

narita07

 

 

成田亨展は2階で開催中とのことで、

階段を登っていくと・・・

narita10

喫茶室(m´・ω・`)m

アルヨネー

 

narita13

こちらでチケットを入手してください。

 

大人用と学生用でチケットの絵柄が違います!!

narita14

こういった細部のこだわり、嬉しいですよネー(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

そして入場口の脇にこちらの彫刻が。

narita09

圧倒されます。

 

もちろん、ここから先は撮影不可のため写真はありませんが、

 

まず、入場してすぐに、チラシの絵にもなっているウルトラマンの絵画、

 

 

その名も、

 

 

 

「真実と正義と美の化身」

 

 

 

が展示されてありました。

 

 

そう、

 

 

最初から、入場者を圧倒して入場させる気ありません。

 

 

 

場内は、

 

初期作品、ウルトラQ、ウルトラマン、

セブン、マイティジャック、

マヤラー/Uジン、MU/ネクスト、ヒューマン、未発表怪獣デザイン、

 

 

などなど、数多の作品が、年代や番組/作品ごとにスペースが分かれて展示されています。

 

バルタン星人や、カネゴン、その他多くの怪獣の、

初稿から決定稿までが並べられており、

それぞれのキャラのデザインの変遷が体感できます。

 

 

そして!

お蔵入りのあの星人の生原画まで!

 

 

これは、

飛行機に乗っても行くべきレベルの展示会であります。

 

 

ウルトラ作品以外にもたくさんのデザイン画や彫刻などがありましたが、

ウルトラ作品初期のデザインは特に、胸に響くものがありますね。

 

 

 

また、

各会場限定のチラシがあるらしいのですが、

福岡バージョンは、

こちらでした!

narita16

 

narita17

 

会場外には、グッズ販売もあって、

展示物のポストカードやクリアファイル、ポスターが購入できます!

 

narita15

 

 

開催は2月11日まで!

 

 

福岡美術館で成田亨展を堪能し、

大濠公園で自然に癒され、

天神で美味しいご飯を食べまくる!

今年の冬は福岡旅行をオススメします!!!!

(福岡市からお金をもらっているわけではありません)

 

 

担当Kでしたー。

 

 

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新9巻好評発売中!
  • ウルトラマンオーブ/クレナイ ガイ役 石黒英雄さん × 漫画ULTRAMAN作者 スペシャルロング鼎談
  • ULTRAMAN 9巻発売キャンペーン アメリカ横断!?ULTRA9イズ!