TOPICS -トピックス-

2015.04.22

【まとめ読みの】祝★鉄のラインバレル完結!!【ススメ】

こんにちは。

K口(編集部)です。

 

 

今日は、

ULTRAMANネタではありません。

ULTRAMAN作者である

清水栄一×下口智裕

つながりの内容です!

 

 

そう、

皆さんご存知、

『ULTRAMAN』の他に、

清水栄一・下口智裕両先生が、

秋田書店『チャンピオンRED』

にて連載されている作品

 

『鉄のラインバレル』

 linebarells01

(※こちらは最新巻の画像です)

 

 

最終回を迎えましたね!!

 

 

最終回が掲載されている『チャンピオンRED』今月号の表紙はこちら↓

linebarells02

 

 

「鉄のラインバレル」約10年の連載に幕、REDで清水栄一&下口智裕が対談

――――コミックナタリーより

 

 

 

 

連載期間、約10年以上。

生まれたての子どもが小4ですよ!!

小4のわんぱくキッズがイケイケの成人ですよ!!

 

 

 

連載をずっと追っているファンの方々も、

きっとご自分の成長とともにその歴史を改めて実感したのではないでしょうか。

 

 

 

 

実はこの作品、

ロボット漫画作品のなかで最長連載記録を持つ作品なんですね!!

 

尚且つ、内容は超本格派SFなので、

普段は漫画を読まないけれど、SF映画やSF小説が好き!

という方にもオススメ。

(もちろん、ULTRAMANは読んでるけどラインバレルは読んだことない!というアナタにもオススメ)

 

かなり読み応えのある作品ですし、

壮大な物語のなかに多数の伏線が込められているので(何せ10年分)、

完結したこのタイミングでまとめ読みをすると

また違ったおもしろさに気づきますよ!!

 

 

 

そして、

現在発売中の『チャンピオンRED』では、

最終回本編終了後に、

清水・下口先生と担当さんのインタビュー記事が掲載されています。

これがまた、

超レア情報満載

でしたよ。

 

 

「え? あのときって、そうだったの!?」

「あれにはそんな意味があったのかー!」

 などなど、

本編並の読み応えがありましたよ。

 

 

 

そしてもうひとつの注目ポイントが、

付録の「特大両面スーパーロボットポスター」。

 

一枚の絵が、こんなに物語るなんて!!

というくらいに、

めちゃくちゃかっこいい。

 

ラインバレルが

あんなことになっちゃってますよ。

ロボットファンならもう

超垂涎オマージュ?的な?

必見ですよー!

 

 

 

そしてそして、

今回は特別に、

 

他社ですが

 

このブログで、

『鉄のラインバレル』

最終回の扉ページを

お見せしちゃいます!!

(清水先生、下口先生、秋田書店さん、ありがとうございます!! )

 

 

 

いやー、

ULTRAMANの最終回はいったいどんな感じになるんでしょうかね~と、

まだまだ先のことを考えてしまうK口(編集部)でした~。

 

 

改めまして

清水先生、下口先生、

 

長期連載、

 

大変お疲れ様でした!!

 

 

 

 

 

P.S.

清水×下口両先生は、

連載終了の余韻に浸る間もなく、

ソッコーでULTRAMANの原稿に入り、

締切に追われてましたとさ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新10巻好評発売中!
  • ULTRAMANグッズ一覧
  • itunesにて配信中!