TOPICS -トピックス-

2015.05.11

【#ウルキャラ】「怪獣・異星人 公式キャラデザ」を編集部が描いてみた→結果(前編)

 

こんにちは、レモン(編集部)です。

 

早速ですが皆さん、

img_main

【公式】ULTRAMAN 怪獣・異星人キャラデザ大募集

 

には、すでにご応募いただきましたでしょうか?

 

 

 

え、まだ応募していないの!?

 

 

 

 

で、あれば

本日の記事を読んで

 

「あ、これなら僕も(私も)参加できる!」

 

と自信を深め、

イラストを投稿いただけると嬉しいです!

 

 

なんせ応募は簡単です。

 

Twitterをやられている方なら

 

ハッシュタグ「#ウルキャラ」

 

を付けて、描いた絵を投稿するだけ。

 

すでに、こんなに多くの方が参戦しております!

スクリーンショット 2015-05-11 13.41.21

(↑クリックで投稿画像一覧ページに)

 

また

 

「パパ〜! ぼくの描いた怪獣も応募したい!」

 

というお子さんや、

 

「私も応募したいケド、Twitterでみんなに絵を見られるのは恥ずかぴぃー♪」

 

なんていう独身OL

 

そして

 

「わしゃ、ツイスターなんかやっとらん!」

 

という頑固一徹アナログ派の方は

 

ハガキでの投稿も受け付けておりますので

是非、郵送にてご参加ください!

(詳しい応募方法はこちらにあります。)

 

 

応募期限はまだありますので、

皆さんのご応募、どしどしお待ちしております!

 

↓もう一回告知↓

img_main

【公式】ULTRAMAN 怪獣・異星人キャラデザ大募集

 

 

 

 

ということで本題です。

 

今回の怪獣・異星人キャラデザ大募集ですが、

 

読者の皆さんにだけ描いてもらうのはフェアじゃない。

 

と、

 

ジェントルマンで構成される

我が月刊ヒーローズ編集部は考えまして

 

 

「じゃあ、ふだん漫画家さんたちに

偉そうにしている我々編集者が

キャラデザをやったらどうなるか?」

 

 

というのを実際に試してみました

 

 

結果、

 

いや〜、もう漫画家さんには偉そうなこと言えないな〜

 

という事態になったのですが、

 

 

とりあえず、まずは皆さんに見ていただき、

ご判断いただければと思います。

 

 

 

それでは早速参りましょう!

 

 

 

月刊ヒーローズ編集部による、

怪獣・異星人キャラデザ応募コンテストです!

 

 

 

開幕!

 

 

 

 

エントリーNO.1

学生時代にはムエタイの修行でタイに滞在していたこともあるという

編集部きってのコワモテ・パッキャオ丸さんの作品です!

 

どうぞ!

 

 

kaiju_chikaider

名前:チカイダー

設定:地球内に地下帝国建国を企む異星人兵士

 

 

 

 

 

⁉︎

 

 

 

 

え、落書き⁉︎

 

 

と見まがうほどの超絶クオリティです。

もはや、どこまでが首で、どこからが体なのか

トリックアートばりに分かりません!

 

 

さらに

 

この地下帝国の兵士・チカイダーには指揮官がいるようで、

パッキャオ丸さん、もう1作品描いてきてくれました!

続いてそちらもご覧ください。

 

 

 

 

どうぞ!

 

 

 

 

kaiju_undergraunder

名前:アンダーグラウンダー

設定:地下帝国建国のリーダー

 

 

 

 

なんか色ついてる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このアンダーグラウンダー

相変わらずのクオリティですが、先ほどよりはちょっと強そうです!

 

 

地球内に地下帝国を建国しようとする

チカイダーアンダーグランダー

 

編集部きってのコワモテ、パッキャオ丸さん

地下(アングラ)属性であることが

充分に伝わってくる意欲作ですね!

 

加えて言うならば、

この「チカイダー」という

某東映ヒーローっぽいネーミングも

怪獣というよりむしろ怪人ですが、

中々に秀逸です!

 

 

 

それでは、参考までに

編集部の各メンバーによってつけられた点数を発表したいと思います!

 

 

 

36/100点

 

 

 

う〜ん、イマイチ点数が伸び悩みましたね〜。

 

さい先の悪い結果となってしまいましたが、

応募はひとり何回でもOKなので、

パッキャオ丸さんの次回作に期待したいと思います!

 

 

 

ということで気を取り直して

 

 

 

エントリーNO.2

自称・編集部イチの女子力、得意技はキャラ弁、

オフの日はセーラーなんとかのコスプレイヤーでもあるというセーラの作品です!

kaiju_host

 

 

⁉︎

 

 

キャラ設定が書いてなかったので以下は推測ですが、

まずコレ、男でしょうか?

 

髪型やスタイルだけをみると中性的な感じですが、

胸もないし、ちょっと喉仏が出てるので男だと思います!

 

で、注目すべきは顔の半分を隠したマスク

おそらくこれはクモをモチーフにしているのでしょう。

8本足がトゲトゲしく頭に引っ付いていて不気味な様相です。

 

また、開いた胸元から腰にかけて、

クモの体がファーのように

絡みついているのも特徴的ですね。

 

透けて見える体に血管が浮き上がっているのも

なにやら不気味な様子です。

 

 

 

で、

 

 

個人的に

 

このキャラ、何かに似ているな〜

どっかで見たことあるな〜

 

と思っていたのですが、このブログを書いていて

それがなんだか分かったので、

参考までに補足させていただきます。

 

 

中性的な顔つきに、

 

クモの絡みついたようなトゲトゲの髪、

 

開いた胸もとに絡みつくファー、

 

 

・・・

 

 

 

ホストや、これ。 

 

 

(※イメージです)

 

 

ということで、

それでは例によって、編集部の各メンバーによってつけられた点数を発表したいと思います!

 

 

 

 

70/100点

 

 

 

来ました、高得点!

 

もともと絵を描くのが趣味ということもあり、

意外にも編集部内で高い評価を得ました!

 

 

そんなセーラによるキャラデザですが、

実は彼女、もう一体応募してきています。

 

続いてそちらもご覧ください。

 

 

kaiju_baruyumeko

 

名前:バル・夢子(年齢不詳)

設定

・バルタン星からやってきたセミ忍者系☆地下アイドル。

・かつてバルタン星でブイブイ言わせていたらしい行き遅れアイドル。

・地球に来て地下アイドルとして活動している。

 ・やたらとレナをライバル視しているが、想いは一方通行。

・口癖は「地下が長いほどセミは輝くんだから!」

 

 

ほほう。

 

 

中々秀逸なコンセプトのキャラですね。

 

こちらは、バルタン星からやってきた地下アイドルとのこと。

 

 セミが7年間、地中に潜るのにかけて

「バルタン(セミ)」「地下アイドル」を組み合わせるなど、

よく考えられています。

 

 

また、口癖であるという

 

「地下が長いほどセミは輝くんだから!」

 

というのも、

実際にどこかの地下アイドルが言っていそうなセリフですね。

 

 

こういうセリフ、僕は嫌いじゃないです。

 

 

そして個人的にはこの微妙なタイト具合のスカートが

いい感じの行き遅れ感を演出していると思います。

 

 

ということで、

 

個人的には高評価なこのキャラクター、

編集部の各メンバーによってつけられた点数を発表したいと思います!

 

 

 

 

 

 

58/100点

 

 

 

 

 

おっと。

 

思ったよりも数字が上がりませんでしたね〜。

 

なんででしょう?

 

採点者である各メンバーに話を聞いてみると・・・

 

「コスプレっぽくて怪獣感が少ないかなぁ」

 

という声が聞こえてきました。

 

 

なるほど。

 

 

確かに今回の趣旨は、

ULTRAMANに登場する怪獣・異星人のキャラデザをすることでしたね。

もしかすると、もう少し人間離れしていた方が 企画の趣旨に合致しているのかもしれません!

 

 

これからご応募される皆さんは、

ぜひご注意ください!

 

 

 

それでは続いて、

3人目のエントリーをご紹介したいと思います。

 

 

エントリーNO.3

学生時代は某巨大イベントサークルに所属、

地元の町内会ではお祭りの神輿担ぎを任命されているという、

イベント担当・Iの作品です。

 

 

どうぞ!

 

 

kaiju_neko

名前:ネコ科怪獣・アレルゲン

設定

・ネコなのにネコアレルギーを持って生まれてしまった、可哀想な怪獣。

・尻尾から出るアレルゲンにより、自身の目も赤くなり、

くしゃみと涙と鼻水が止まらず、常にティッシュを小脇に抱えて生活をしている。

 

「アレルゲン」という

ストレートなネーミング

少し気になるところですが、

なにやら悲しい生い立ちの怪獣のようですね。

 

これはアレルギーを持った皆さんであれば、その悲しみが少し理解できると思います。

 

実際に僕も重度の花粉症なのですが、

もし自分の尻尾からスギ花粉

噴出していたら、

間違いなく発狂すると思います。

 

ちなみにこのキャラクターを描いたイベント担当・Iは、

先日、恋人の家で彼女の飼い猫を可愛がっていたところ

突然くしゃみが止まらなくなり、

重度のネコアレルギーであることが判明したようです。

 

自身の身に起きたことを

そのままキャラにするという

ストレートな発想

少し気になるところですが、

 

ウルトラマンの怪獣たちには、

悲しい過去を背負ったキャラが多いのも事実です。

 

このネコ科怪獣アレルゲンも、そんな一員になれるのでしょうか?

 

 

それでは、

 編集部の各メンバーによってつけられた点数を発表したいと思います!

 

 

 

 

44/100点

 

 

 

う〜ん、低評価!

 

やはり安直なキャラクターはアカンということでしょうか。

 

もう少しひねったネーミングやエピソードにしていたら

もっと高い得点になったと思います。

 

 

残念。

 

 

 

 

ということで、本日のラストはこちら!

 

 

エントリーNO.4

元ダンサーで、本ブログでは主に食レポを担当しているトロの作品です!

 

 

どうぞ!

 

 

 

kaiju_koseki

名前:鉱石怪獣 ゲッタズクン

設定

・特徴 頭の上についているのが宇宙の特別な鉱石。

・悲しいと水色、苦しいとグレー、嬉しいとピンク、楽しいと七色に輝く。

・本来は群れで行動し、家族が攻撃されると鉱石が赤く色づいて、周りのものを見境なしに攻撃する。

・身体は羽毛に覆われ大きく見せているだけなので、体を縮めると小さい穴でも通り抜けられる。

・全長205cm、体重2.5キロ

・スナック菓子が大好きで、よく人間の子供たちからひっそりとかすめとる。

・歯はたくさんあるが、もろいため固いものは食べられない。

 

 

 

 

 

 

 ちょっと可愛らしい怪獣です!

 

 

 

なんとなく、ふわふわの鳥、というイメージでしょうか?

 

 

 

さらにこの怪獣、

設定をよく読むと割と細かいところまで気が利いているんですね。

 

まず、「鉱石怪獣」ということですが、

この鉱石というのが、額に埋まっている石のことを表しているようです。

 

で、

怒ると赤、悲しいと水色、

というように、

感情によって額の石が変色する設定なんですね。

 

「ああ〜、ファミレスのおもちゃコーナーに

そんな指輪があったなぁ」

 

なんて思ったのは僕だけでしょうか?

 

 

また、設定には全長205cm、体重2.5kgとあるので、

体のほとんどが羽毛で、実態はかなり細いことがうかがえますね。

 

体が細いので小さな穴でもすり抜けられる

 

ということも書いてあるのですが、

実際にこういった特徴があると、

物語やエピソードのイメージが湧いてくるので

なかなか良い設定だと思います。

 

 

ところで、

 

 

この「ゲッタズクン」という名前がどこから来たのか。

 

 

あいにく、描いた本人が不在だったので、

編集部のメンバーでその由来を考えてみました。

 

 

設定には

・スナック菓子が大好きで、よく人間の子供たちからひっそりとかすめとる。

 

という項目があるので、

 

もしかすると、

 

「ひっそりとかすめとる」→「ゲットする」→「ゲッターズ」+「君」

 

 

「ゲッタズクン」

 

となったのでしょうか???

 

正解かどうかわからないので、

トロさん、このブログを見たらコメント欄に名前の由来を書いておいてください。

 

 

それでは、

例によって編集部の各メンバーによってつけられた点数を発表したいと思います!

 

 

 

 

62/100点

 

 

 

 

くぅ〜、もう少し高ければ

セーラのホスト怪獣(70点)

が越えられたんですが・・・

 

 

残念!

 

 

 

 

ということで、

 

編集部が描いた「怪獣・異星人 公式キャラデザ」でしたが、

まだまだ作品は残っているので、後半に続きたいと思います!

 

 

果たしてセーラのホスト怪獣を超える作品は現れるのか!?

 

それではまた次回、乞うご期待ください!

 

 

レモン(編集部)でした!

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント1件

 トロ | 2015.06.04 21:01

名前の由来は、まず⚫︎⚫︎怪獣にしたくて、その後絵をかいてから ゲッタズクンという言葉がなんとなーーく浮かびました。笑

設定が可愛い感じなので、できるだけいかつくしたく、濁点の名前にしたかったです。あとはミミズクっぽい見た目なのでミミズクン…ミミズクン…ゲッタズクンみたいな感じです。はい!笑

コメント







  • 待望の新刊登場!最新10巻好評発売中!
  • ULTRAMANグッズ一覧
  • itunesにて配信中!