TOPICS -トピックス-

2015.12.25

【ウルトラブチャレンジvol.5】作曲者:坂本マニ真二郎さんより熱きメッセージをどうぞ!

 

こんにちは、二代目担当・Kです。

「ウルトラブ」楽曲プロジェクトがいよいよ大詰めを迎えてまいりました!

そこで今回は、作曲者である坂本マニ真二郎さんより、楽曲に込めた思いを頂いてきました。

 

この熱い思いをぜひみなさんで感じて、楽曲の発表を楽しみにお待ちください!

 

ちなみに本楽曲は、

12月28日(月)

20:30より生配信する

「ニコニコ生放送」にて

初お披露目いたします!

視聴予約はこちら→http://live.nicovideo.jp/watch/lv246269178

 

ぜひ12月28日の夜は、PC画面の前でスタンバイをお願いいたします!

 

それでは、坂本さんのメッセージです!

===============

写真1

初めましてになります。作曲者の坂本マニ真二郎と言います。

いつもは声優さん、某アイドルの方達、BGMなど、作詞作曲メインでひっそりこっそり活動しておりましたが、今回のこの「セブンチャレンジ」の依頼が来た時は面白い事するじゃないか!と、二つ返事どころか被り気味にOKしました。なんせULTRAMAN劇中のトップアイドルである「佐山レナ」の楽曲を実際書いてみよう!だなんて面白いですよね?そんな事を思いついた担当さんも、どんな事にもガチな姿勢で取り組む作者達もやっぱり変な人達だな。。あ、いや凄く素敵な人達だな!ふふ!とあらためて思いました。

最初に「ウルトラブ」という楽曲を制作するにあたって、恐らく作者達の中、特に清水先生の中には割りと明確なこだわりとか、頭の中で音も鳴っているのでは?と思いながら話を聞いてみると予想通りで。。やるからにはガチで!の姿勢はもちろん、そのこだわりに感心もしつつ、清水先生は時々冗談で意味不明な無茶振りもしてきたので、気分を害した自分は(害してない)本当にそのテイストを入れたりしました(笑)結果オーライで良いテイストになってます。「佐山レナ」というキャラクターを念頭に置きつつも、そういった面白い試みもたくさん取り入れてます。

あと、嫌がる清水先生に無理矢理ギターを弾かせました(笑)やらせましたよ、みなさん!だってせっかく、ギターを弾けるわけですしここで弾かなきゃいつ弾くの?じゃないですか。しかし、自分も音楽制作にはこだわりを持ってやっているので、ダメなギターを弾いたら「あー、栄一。もう帰っていいわ。こんなん使えないよ!やめやめ!。。ったく。。遊びじゃないんだよ。。(最後は独り言で)」くらい言ってやろうかと思いましたが。。元々、清水先生は音楽もガチでやっていたので、あっと言う間にレコーディングも終わりました。なので先生自らのギター演奏も聴き所の一つです!

そんな感じでガチにやりつつも、終始楽しく制作を進行できました。自分的には単に「劇中のアイドル曲を書いた」ではなく、往年から現代までのあらゆるアイドル曲がオマージュされた良い楽曲になったとも思ってます。清水先生自らが手掛けた作詞も必読です。

色々と書きましたが、やはり最後には聴いてくれるみなさんに喜んでもらえるのが一番です(これは本当にそうなんですよ!)。少しでも今回のULTRAMAN7巻発売を盛り上げる事ができ、少しでもみなさんが喜んでくれたら。。本望です。

最後まで手を抜かない完成バージョンの発表を楽しみにしててください。最後に、途中経過を下口先生に聴かせると毎回絶賛だったのが自分の救いでした。下口先生、ありがとう(笑)

 

坂本マニ真二郎

===============

いかがでしたでしょうか?

次回は清水先生のコメントをお届けしたいと思います。

 

乞うご期待!

 

二代目担当・Kでした!

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新9巻好評発売中!
  • 声優内田真礼さんインタビュー映像公開!
  • itunesにて配信中!