TOPICS -トピックス-

2016.09.09

ヘビロテ必須☆佐山レナ(内田真礼)『ULTRASINGLES』を最速レポ!

 

こんにちは、もうすっかり秋モードですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。K口(編集者)です。

特に聞かれていませんが私の夏の思い出は、ゲームオブスローンズ全6シーズンを3周見てコミケに行って終わりました(完)。

 

しかし!

こんな私のパッとしない真夏のフィナーレを飾ってくれたのは、

我らの佐山レナ(cv内田真礼)さんでした!!!!

us02

はい、というわけで、

ULTRAMAN第8巻の応募者全員サービス企画、

佐山レナ(内田真礼)が歌う音楽アルバム

『ULTRASINGLES』

が、我が家にも届きましたよ~~~~~!!!!

001

曲を聞く前にまずは、ジャケットを隅から隅までチェックしてみました。

ピンクを基調とした、レナのかわいさが象徴されたデザインで、これがまた、細かいところまでこだわりぬいて製作されているんですよ!

003

002

盤面にあるロゴの書体のかわいさも、歌詞カードの”Wishing you megatons of happiness!”というメッセージも、すべてが、レナそのままのイメージで統一されていて、さすがの仕上がりです!

それも納得、なぜなら、ジャケットデザインもすべて、清水×下口先生プロデュースのもと、スタジオナデガタサーカスにてデザインされたのです!

 

歌詞カードのなかにも、レナの描き下ろしイラストが掲載されているのですが、これは、ご購入された方だけのお楽しみ☆ということで!

 

さて、肝心の楽曲の感想はというと・・・・・・・・・・・!

 

Lovely Me

デビュー曲という設定もあって、とてもポップで明るく、レナの可愛さ・若さ・元気さという3本の魅力がたっぷり詰まりに詰まった1曲です!

冒頭からもう「真礼ちゃん最高にかわいいぜ~~~~!!」と叫びたくなるほどのキュートな歌声にメロメロ。

歌詞がまさに「ラブリー」な内容で、かつ、メロディもとてもキャッチーなため、3回くらい聞くともう、自然と口ずさんでしまうくらいなんですよ。

それもそのはず‼ 作曲をご担当されたのは、『ハレ晴レユカイ』の作曲もご担当された、田代智一さんなのです!

 

アラサーババアにも「誰かとキスするでもないしぃ~♪」と歌わせてしまう、音楽の力、恐るべし。(リップの色に悩んでいるわけではない)

 

Authentic オーセンティック

以前、こちらのブログでも書きましたが、実は、最初に3曲を聞いた際に、直感で「あ、この曲が一番好きかも!」と思ったのが、こちら、オーセンティック!

そうなんです、「初お目見え」的なファーストから、少しまた雰囲気がかわり、ちょっとメロウな感じが、また、いいんですよ。

背伸びじゃない、精一杯の大人っぽさを自然体に表現する真礼さんの歌声の力は、ここにも健在しております。

Lovely Meとはまた違う、新たなレナの魅力を垣間見ることができますよ!

しかも、歌詞の内容が、ULTRAMAN本編を示唆するような雰囲気なので、深読みして見ると更なる発見があるはず!

 

ウルトラブ

最早言わずと知れた、名曲中の名曲ですね。

ウルトラブの魅力についてはもう何度も当ブログでも紹介して参りましたので、

今回、私は、同時収録されている、ウルトラブ・インストゥルメンタル版をオススメさせていただきます!

というのも、ご存知、ウルトラブのギター演奏をされてらっしゃるのは、作者である清水栄一先生ご本人!

なので、インスト版を聞くと、先生の超絶ギタープレイがより楽しめるのです!

かなり難解なリフも、終始ダウンピッキングで弾きこなしたという噂を耳にしました。(す、すげ~!ジェイムズヘッドフィールド(メタリカ)かよ!)

また同時に、作曲者でもある坂本マニ真二郎さんの津軽三味線も、バッチリ楽しめますよ!

普段、三味線リミックスの楽曲を耳にする機会がないので、改めて聞くと、かなり感動しますよ。オススメです!

 

そして、楽曲をダウンロード→iPhone等で再生すると、ジャケット画面も出る仕様になっているそうですよ~!

細かい部分までこの本格的な気配り!最高ですね!

 

秋の紅葉ドライブのおともに、ぜひ、ULTRASINGLESを!

渋滞の首都高もスイスイ気分ですぞ~!005

以上、K口(編集者)による、ULTRASINGLESレポでした~!

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新10巻好評発売中!
  • 声優内田真礼さんインタビュー映像公開!
  • itunesにて配信中!