TOPICS -トピックス-

2016.11.17

ULTRAMAN好きに見てほしい!勝手にオススメ洋画3選

ヴァラーモルグリッス~恋ダンス猛練習中のK口(編集者)デッス~。

2016年『文化の秋』キャンペーンまだまだ絶賛営業中です!

ということで、先月、勝手にセレクト&オススメした、

ULTRAMAN好きに見てほしい!勝手にオススメ海外ドラマ4選

に引き続き、今回は、

ULTRAMAN好きに見てほしい!勝手にオススメシリーズ第2弾

映画編をお送りしたいと思います!

 

※度々ではございますが、本記事も個人的な観点ですので、作者・作品との関係は一切ございません。

今回ももちろん、異論・反論・大歓迎ですし「K口、甘ぇよ!」「そこじゃねえだろ!」「むしろこの映画だろ!」というオススメがありましたら、ぜひぜひお教えください!

 

それでは早速ご紹介します!

 

その1.スタートレック ビヨンド

startrek

http://www.startrek-movie.jp
(10/21より全国ロードショー上映中)

スタートレックといえば、言わずと知れた世界的大人気SFテレビドラマシリーズです。

こちらの映画は、2009年『スタートレック』に始まり、シャーロックやDr.ストレンジでも知られるカンバーバッチが出演した『スタートレック・イントゥダークネス』に続く、リブート版の第3作目です。

スタートレックは長寿番組なので、入門するには難しいな~どこから手をつければ…と考える方も多いはず。私もそのひとりでした。

しかし、このリブート版の3作を見るだけでも、スタトレの世界を十二分に味わえることでしょう。オリジナルの世界観はそのままに、古今東西現代にまで続く様々な問題・テーマ性がた~っぷり物語に濃縮されています。そして、今だからこそ可能な映像的手法も圧巻です。

長く人々に愛されてきた歴史ある作品の、その元となる要素を尊重し、現代的アレンジが加えられつつも、根底には時代を経ても変わらない真髄がある・・・そう、これって、ULTRAMANも、同じじゃないですか!?

スタトレビヨンド、映像のスケール感を体感するという意味でも、映画館での視聴をオススメします!!(音楽も最高!!)

 

その2. ウォッチメン

watchmen

【アマゾンで見る】

アメリカ各地で登場し始めた様々なヒーローたちが、チームを結成しつつ、戦争や歴史的事件、政治までに深く関与し始める。しかし時代とともにその形も変化していき、やがてヒーローを狙った残酷な事件が起こって……。

ヒーロー映画に新たな旋風を巻き起こした本作は、2008年に公開されたDCコミック原作の映画です。

ヒーローだって様々な背景を持っていて、悩んだり病んだり悪に落ちたり、利用されたり私欲に走ったり、問題を起こすことだってあるもの。

進次郎のように苦悩したり、北斗のように激しい復讐心に燃えたり…個人的な理由で何かに駆り立てられたりするのも、人間味があっていいじゃない。(Kを)

ウォッチメンを見てもULTRAMANを読んでも、

ヒーローといっても、一筋縄ではいかないものよッ!!

ということを学べます。

 

その3. Mr.インクレディブル

incredible

アマゾンで見る

かつて世界を守っていたヒーローたち皆、政策によって引退することとなり、普通の一般人として家庭を持ち、仕事に就いて日々を送っているなか、主人公のMr.インクレディブルことボブ・パーは、ある依頼によってヒーローとして再び活動し始める……。

2004年に公開され、世界中で大ヒットとなった、ピクサー製作の大人気アニメヒーロー映画です。

「親子でヒーローだから選んだんでしょ!」とツッコまれた方、はい、まさにその通りです!

Mr.インクレディブルことボブ・パーの、父親としてヒーローとして奮闘する姿に、ハヤタの心情を重ねて見ることもできるような気が、しないでもないような……?

 

以上です!

もちろん、マーベルやDCなど多くのヒーロー作品がありますが、今回は物語性やキャラにシンパシーを感じられるものを選んでみました!

いかがでしたでしょうか??

みなさんのオススメもぜひぜひ教えてください!

 

繰り返し恐縮ですが、本記事は個人的な意見であり、ULTRAMAN本作とは一切関係ありません。

 

K口(編集者)でした~!

 

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新10巻好評発売中!
  • 声優内田真礼さんインタビュー映像公開!
  • itunesにて配信中!