TOPICS -トピックス-

2017.03.28

メカデザインから読み解く!「ULTRAMAN」を10倍楽しむ方法 with「鉄のラインバレル」

 

こんにちは!

誰にも聞かれていないけれど私は無事です。K口@ロンドン(編集者)です。

テロ、怖いですね。

 

さてさて、すでに3月1日に発売されている『月刊ヒーローズ』4月号では、大変な事件が起こってますね!

そう、「帰ってきた」んですよ、アイツが!

※画像は出しませんヨ! 気になる方は全国のセブン-イレブンにて『月刊ヒーローズ』4月号をお買い求めいただき、その目でお確かめください!

(セブン-イレブンへGO! たったの200円だ!)

巷の噂ではチラホラと、ヤツもスーツを着るのではないかと聞いておりましたが、まさかこんなにCOOLでカッコイイとは……

※大事なことだから2回言う!全国のセブン-イレブンにて発売中の『月刊ヒーローズ』4月号(税込200円)を要チェックだ!

 

そう! ヤツのスーツです!!!

よくよく見ると、進次郎のULTRAMANスーツや、諸星のULTRAMAN SUITS Ver.7.2とはまた違った方向性のデザインですよね。

どちらかというと、よりメカメカしいといいますか…

なので「清水先生のメカデザインが好き!」というファンの方々も、これからのヤツの活躍をきっと待ち望んでいるはず・・・!

引き続き今後の展開にご期待くださいませ!

 

さて。

清水先生の斬新なメカデザインといえば、最近発売された「スーパーロボット大戦V」主人公機「ヴァングレイ」でも、その魅力が存分に発揮されています!

「スーパーロボット大戦V」の公式サイトはこちら→http://srw-v.suparobo.jp/

こちらも重厚感あふれる魅力的な機体になっていますね!

 

ですが!

何を置いてもまずは、清水×下口両先生のもうひとつの代表作『鉄のラインバレル』を読まずして、清水×下口作品のデザインは語れないッ!

 

おいおいK口、他社の作品を宣伝していいんかいっ!!

 

というツッコミが聞こえてきそうですが、完結作品ですし、何より『鉄のラインバレル』を読んでおくと、ULTRAMANを10倍楽しめると思ったので(もちろん、逆も然り※個人的意見です)、出版社の垣根を越えてでもご紹介させていただきたいと思った次第でございます。

 

清水×下口ファンの皆様なら既にご存知の通りですので改めてご紹介させていただくのも恐縮ですが、

『鉄のラインバレル』とは、スパロボ参戦も果たした超大人気SFロボット漫画作品で、ロボット漫画作品のなかでも単行本最長刊行記録を保持するそうです。

また、単行本のオビコメントでは、ガンダムシリーズでも知られる安彦良和先生『ファイブスターストーリーズ』等で知られる永野護先生などが推薦をしており、ロボット作品ファンならずとも必読の作品なのでございます。

その斬新かつ衝撃かつ類を見ない多種多様なメカデザインは、各巻のカバーイラストを並べてみても一目瞭然。

そして、前述しました「ULTRAMAN」「鉄のラインバレル」両作を10倍楽しむポイントですが、

 

「ラインバレルではこうだけど、ウルトラマンだとこうなるのか!」

 

と、物語の比較をしつつ、両作に共通して潜むテーマ性=清水×下口作品の根幹となるかもしれない要素を見つけ出す!という、「深読みのススメ」が、ひとつ。

そして、多彩なロボット&スーツデザインをずらららっと並べて、自分のお気に入りを見つけ、さらにはそのフィギュアを購入して愛でる。というのが、ふたつめ。

※オレの好きなキャラの立体物がねーじゃねえか!という方は、各フィギュアメーカーにリクエストを送りましょう! 

(例えば、1/16スケールのラブヴァレルを頼む! いやいや早く千値練製のエーススーツが欲しい!などなど)


参考:ULTRA-ACT × S.H.Figuarts ACE SUIT

そして最後に『鉄のラインバレル』作中に散りばめられた「ウルトラマン」へのオマージュ要素を探し、『ULTRAMAN』に登場するキャラクターの作中のポジションを『鉄のラインバレル』キャラのそれと比較して楽しむ、といったような上等テクニックで作品を網羅する、というのもオススメです!!

 

これらができれば、キミも立派な清水×下口フリークですよ!!!!

 

そして最後に、清水×下口作品を愛するすべての皆様へ、とっておきの情報です。

清水×下口先生が冬コミで限定頒布をした『鉄のラインバレル』設定資料集が、ただいまコミックZINさんのホームページおよび店頭にて、限定販売中です

『鉄のラインバレル』設定資料集の販売サイトはこちら→http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=31711

こちら、前回の通信販売では15分で完売したため、特別に期間限定で追加販売をしているそう。

しかし今回も数に限りがあるとのことで、近いうちに売り切れとなる可能性もあります。

 

また、これ以降の再販は予定されていないとのことなので、気になる方は今のうちにポチッとご購入されておくことを、心よりオススメします。

 

清水×下口先生のメカデザインをたどることで「ULTRAMAN」がさらに楽しめること間違いなし!

また現在、ニューヨーク編が大きく盛り上がっている「ULTRAMAN」を、今後ともよろしくお願いいたします!!

 

以上、K口(編集者)でした!

 

 

 

電子書籍でULTRAMANを読もう!

≪ トピックス一覧へ

コメント







  • 待望の新刊登場!最新10巻好評発売中!
  • 声優内田真礼さんインタビュー映像公開!
  • itunesにて配信中!