ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

【ウルフェス】「ULTRAMAN スペシャルステージ」イベントレポート!

2019.08.28

ANIME&MOVIEEVENT

 

「ULTRAMAN」特別イベントがウルフェスにて開催!

“ウルフェス”と言えば夏のウルトラマンの代名詞。今年も7月19日〜8月26日の期間、「ウルトラマンフェスティバル 2019」がサンシャインシティにて開催されました。

連日多くのファンが詰めかける中、8月24日の夜の部には「ULTRAMANスペシャルステージ」が開催。潘めぐみさんや濱田龍臣さん、田中秀幸さんに加え、アニメ「ULTRAMAN」にてモーションアクターを務めた芝井美香さん、笠原紳司さんも登壇し、さまざまな語り口でのトークショーが行われました。

ここでは大盛況となったそのステージイベントの模様をお伝えします。

 

ウルフェス通の潘めぐみさんと濱田龍臣さん

最初にステージに登場したのはご存知・潘めぐみさん。アニメ「ULTRAMAN」では北斗星司のCVを務められたほか、熱烈なウルトラマンファンでも知られています。

続いて登壇したのは「ウルトラマンジード」にて朝倉リク役を務めた濱田龍臣さん。しかし、スライドにある肩書には「俳優:原作コミック/アニメファン」の文字が。

登壇するなり「原作コミック・アニメファンって、肩書おかしくない?」と潘めぐみさんにツッコミを受けると、濱田さんも「むちゃくちゃ恥ずかしいですね(笑)」と笑いを誘っていました。

実は濱田さん、歴代のウルトラマンシリーズはもちろん「ULTRAMAN」の大ファンでもあり、昨年行われた「東京コミコン2018」のULTRAMANスペシャルステージにもご登壇いただきました。

もちろんウルフェスにも毎年欠かさず来ているそうで、今年もすでに9回訪れたことを述べると、会場からは驚きの声が上がっていました。

トークでは、そんなウルフェスについて、潘めぐみさんとのディープな掛け合いや、濱田さんのウルトラマンジャスティス愛、ステージショーの見どころなどが紹介されました。

 

ゾフィー・早田進の2つの顔を持つ田中秀幸さん

続いてステージに登壇したのはウルトラマンシリーズのゾフィー役でも知られる田中秀幸さん。アニメ「ULTRAMAN」では早田進のCVを務められています。

そんなウルトマンシリーズにおけるレジェンドの登場に潘めぐみさんも濱田龍臣さんも恐縮した面持ちに。

続いての田中さんを交えてのトークではアニメ「ULTRAMAN」をテーマに話が進められました。

早田進を演じるにあたり、田中さんは脚本に書かれていた「私がウルトラマンだ」というセリフを見て、「男だったら(一度は)言ってみたいセリフですからね、それが言えるんだと思って、楽しみにしていた」との感想が。アニメの第2期についても期待が膨らんでいることが伝えられました。

また、トークでは会場との掛け合いの一幕もあり、ステージ上の熱気はさらに高まっていきます。

 

諸星&北斗のモーションアクターが登場!

続いてのセッションでは、アニメ「ULTRAMAN」の重要な要素である「モーションアクター」についてのトークが繰り広げられました。ゲストとして登壇したのは、佐山レナ・北斗星司役モーションアクターの芝井美香さん、そして諸星弾役モーションアクターの笠原紳司さんのふた方。

モーションアクターとは、モーションキャプチャー用の演技を行う役者のことで、3DCGには欠かせない存在。モーションアクターの動きがそのままキャラクターの動きとなるので、まさに3DCGアニメに「命」を吹き込む役柄となります。

そんなモーションアクターのふた方は、こうしたイベントに登壇するのは初めてとのこと。

北斗役の芝井さんはそのトークの中で、

「アニメが配信されてから、潘さんに(Twitterで)メッセージをもらって。そこには『ウルトラマンエースが北斗と南、二人でエースであるように、私は今回の(ULTRAMANの)北斗星司は芝井さんと私の二人で一人の北斗だと思って演じていました』ということが書かれていて本当に嬉しかった」

という話を披露。舞台上の濱田さんも感動した様子で二人の絆に聞き入っていました。

また笠原さんは、諸星弾の見せ場である剣劇アクションをリクエストされると、「お断りします!」と前フリを入れつつ、舞台上で殺陣を実演。

最後には諸星弾(セブン)の決めポーズである横向きにソードを構える姿勢を取ると、大きな歓声に包まれました。

 

S.H.Figuarts が続々登場!

笠原さんが剣劇の最後にセブンの決めポーズを取ったところで、話の中心は舞台中央に置かれた「S.H.Figuarts」のフィギュアの話に。ステージ当日、8月24日に発売開始となったULTRAMANと、来月発売となるセブンのフィギュアが紹介されました。

小型CCDカメラでフィギュアに近づくと、そのディテールに一同も驚嘆。ゲスト登壇したバンダイスピリッツの開発担当・光岡さんによると、アニメバージョンのフィギュア作成にあたり、カラーリングの色味を一新し、より艶のある出来栄えを目指したとのこと。

また、腹部の分割や肩パーツの引き出し構造などを改善することで可動域が拡大され、「ULTRAMANの特徴である、背中を丸めたファイティングポーズが再現できるようになった」(光岡さん)と言います。

そんな中、事前に告知されていた重大発表がここで解禁となりました。

 

9月6日より「ベムラー」受注開始!

それがこちら、9月6日(金)より魂ウェブ商店にて「S.H.Figuarts BEMLAR -the Animation-」の受注開始が決定!

実物がステージに運ばれると、一同「かっこいい!」との歓声が。

「アニメ版のベムラーに合わせる形で、腕や脚のトゲ、頭のディテールなどを再構成しています。またカラーリングにもこだわって、ガンメタリックな部分とマットなスーツっぽい(柔らかな)部分とで色味を使い分けることで、アニメの質感を再現しています」(光岡さん)という言葉通り、近づいて見てもそのクオリティの高さは伝わってきます。

 

スペシャルゲストULTRAMAN!

ステージ終盤には、ULTRAMANスーツが登場し、会場はこの日一番の盛り上がりに。

最後のゲスト挨拶では、感謝の言葉を皆さん述べられました。

「オーディションに受かった時からずっと嬉しくって、どんどんウルトラマン愛が私の中で育っています。今日もファンの皆様の愛を直接感じることができて、さらに私のウルトラマン愛が育ちました。どうぞこれからも一緒に応援させてください。ありがとうございました」(芝井さん)

「このウルトラマンフェスティバルの展示やステージイベントを通して、童心に戻った気持ちになって楽しむことができました。まさか憧れのウルトラセブンに関わることができて、こうしてイベントに呼んでいただいて、本当に夢のような一日でした。本日はありがとうございました」(笠原さん)

「こうしてULTRAMANにも会うことができて、今日は一日皆さんと楽しむことができました。アニメの第1期を観ていただいた方もシーズン2に期待していただければと思います」(田中さん)

 

さらに重大発表「TIGA」

ここで閉幕かと思いきや、最後にもう1つの重大発表がここで解禁されました。

「新ULTRAMAN SUIT プロジェクト」として、「ULTRAMAN SUIT 『TIGA』」のプラモデル化が決定!

清水栄一先生が描き下ろしたスーツデザインに、思わず潘さんも濱田さんもスクリーンに駆け寄る一幕となりました。

そして最後には進行を務めた潘さん、濱田さんから感謝の言葉が伝えられました。

 

「ウルトラマンフェスティバル自体が私と同い年(1989年〜)で、幼い頃から母に手を引かれて来ていました。まさかこうやってウルトラマンとしてここに立てる日が来るとは思いませんでした。なりたい者になれるって本当に大変なことだと思うんですけど、(このステージを通じて)人は思っていればなることができるんだなって本当に思いました。なので、皆さんもなりたい者、やりたいこと、必ず叶うと思います。私はそれをウルトラマンにずっと教えてきてもらいました。これからもあらゆるウルトラマンのイベントに来て応援を届けてもらったり、ウル活を一緒にしていきましょう。本日はありがとうございました」(潘さん)

 

「潘さんが仰っていた通り、夢は叶えられると思います。(僕自身)夢を追いかけて全てが変わった人間だと思っています。『ULTRAMAN』は読み進めるごとにキャラクターの良さやストーリーの深みや面白さが増していって、ウルトラマンがいた後の世界ってこうなっていた可能性があるんだろうなって思うと、すごく夢が広がる作品です。それがこうやってアニメ化や商品化がされていくのも、皆さんの応援があってこそだと思います。半世紀以上続いているウルトラマンという作品に、皆さん愛を持って接していてくれるからだと感じていますので、僕らも愛を持ってウルトラマンに接していきたいと思います。今日は本当にありがとうございました」(濱田さん)

 

最後には恒例のコール&レスポンス「俺たちが、ウルトラマンだ!」を会場一同で発し、終演となりました。

 

ULTRAMAN、潘さん、濱田さんのハイタッチ会

およそ1時間30分に渡るイベントはこれにて閉幕。会場を後にするお客さんとはULTRAMAN、潘さん、濱田さんの3名によるタッチ会も開催され、来場者を最後まで楽しませていました。

 

NETFLIXにて絶賛配信中のアニメ「ULTRAMAN」。

まだご覧になっていない方は、ぜひこれを機にご視聴ください。

https://anime.heros-ultraman.com

PAGE TOP