ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

『ワールドプレミア&オーケストラコンサート』レポート!&『ULTRAMAN』シーズン2の冒頭3分映像が公開!

2022.04.11

ANIME&MOVIEEVENT

4月10日(日)、『ULTRAMAN』シーズン2の全世界公開を4日後に控え『ワールドプレミア&オーケストラコンサート』が松戸森のホール21で開催されました。

映像とオーケストラ音楽の融合によるコンサートや出演者によるオリジナル朗読劇、シーズン2の世界最速上映会、キャスト・監督・作曲家による舞台挨拶など、盛りだくさんの内容で行われました。

 

 

Season1プレミアムオーケストラコンサート

 

開演とともにFILM SCORE PHILHARMONIC ORCHESTRA(フィルム・スコア・フィルハーモニック・オーケストラ)による、『ULTRAMAN』楽曲のオーケストラ演奏がスタート。

進次郎の幼少時代や、始まりの敵・ベムラーとの出会い、戦いを通じた成長などの「シーズン1」の本編映像が映し出される中、それに合わせて大迫力のオーケストラ演奏が行われました。

また、諸星弾や北斗星司のテーマも、劇中シーンとともに演奏。各キャラクターのテーマの演奏の間には、主人公・早田進次郎のモノローグが木村良平さんによってライブで演じられました。

ロックとクラシックが融合した演奏に、まるで数々の名シーンの中に没入したような迫力を感じさせ、圧巻のパフォーマンスに会場からも大きな拍手が沸き起こりました。

シーズン1の物語を11曲のオーケストラ音楽と映像で振り返ったあと、さらに、4月14日公開のシーズン2の映像に合わせて、シーズン2のテーマ曲が演奏され、場内の興奮はさらにヒートアップ。

映像とオーケストラがシンクロし、主人公のモノローグが感情を高めてゆく……約50分のショーに、まるで一本の映画のような音楽体験に、会場のファンからも、大きなの拍手が送られました。

 

プレミアム朗読劇(原作者描き下ろしオリジナルシナリオ)「私が知らないワタシ」上演

後半の幕が開くと、⽊村良平さん、江⼝拓也さん、潘めぐみさん、諸星すみれさん、前野智昭さんと、舞台上には声優陣がズラリと。プレミアム朗読劇「私の知らないワタシ」の始まりです。

レナに悩みを相談された進次郎。どうやら、レナの周囲で、奇妙な出来事がおこっているようです。

そこに北斗や諸星、光太郎も加わり、ミステリアスでありつつも、コミカルな物語が進行していきます。

さらに、アクションシーンでは、リアルのULTRAMANスーツ、SEVENスーツ、ACEスーツも登場! 異星人との迫力のライブアクションを繰り広げました。

目の前で繰り広げられるアクションシーンに、舞台上でライブで完全アドリブで声をアテるという声優さんたち。その圧巻おパフォーマンスに、会場からは大きな拍手が巻き起こりました。

本作のシナリオは、漫画『ULTRAMAN』の原作者・清水栄一先生によるもので、予想外の展開と、迫力のアクションとともに、アニメではまだ見せていない、レナのコメディエンヌっぷりは必見です!

レナのあまりのはっちゃけぶりに、演じる諸星すみれさんも「いいのかな?」と思ったとか。

 

 「シーズン2」の世界最速上映! 第1話を一足お先に上映!

ファンのテンションも一気に盛り上がりを見せる中、たたみかけるように、シーズン2の第一話の世界最速上映がスタートしました。

謎の異星人による、人間消失事件がアメリカで勃発。その謎を掴んだジャーナリスト・東光太郎は、日本に戻ってくる。一方、東京の繁華街に奇怪な異星人が出現したという報告を受け、レナと会っていた進次郎は、現場に急行するが…。

 

続きは4月14日のNETFLIXで公開の『ULTRAMAN』シーズン2で!

そして……待ちきれない方のために、冒頭3分の映像をYouTubeにて公開中!

 

詳細はこのページのもう少し下で!

 

 

舞台挨拶

 

声優陣の挨拶

 

朗読劇の興奮も冷めやらぬ中、舞台挨拶がはじまりました。

舞台上には早田進次郎役の木村良平さん、諸星弾役の江口拓也さん、北斗星司役の潘めぐみさん、佐山レナ役の諸星すみれさん、シーズン2から新たに参加した新キャラクター・東光太郎役の前野智昭さんが登壇。

今回実施された、オーケストラコンサート内でのモノローグについて、木村さんは

「実際、横で待機して重圧だなって思いながら演奏を聞いていたんですけど、やっぱりパワーもらえますね!すごくみなぎる感じで気持ちよかったです。ありがとうございます!」

と会場の人々ともにオーケストラへ大きな拍手を送りました。

同じく、舞台裏で感動していたと語る潘さんは

「全身で浴びさせていただきました。まさに浴びるとはこういうことだなと!スーツの曲のカッコよさたるや素晴らしかったですし、それをストーリーと振り返るのはとってもよかったですね。」

と大絶賛。

朗読劇での熱演について聞かれた、江口さんは

「漫画原作の清水さんが書き下ろしってこともあって、普段はメインのストーリーもあってシリアスな感じですけど、今回はギャグギャグでお送りしました(笑)。

 ULTRAMANたちに声をあてる瞬間はフルアドリブで、リハのタイミングで“こういう動きでなんとなくやりますよ“と打ち合わせはしたんですけど…」

と話すと、

「リハでは勝手なこと言って動いてもらいましたね!ここで“スペシウム光線だ!”と言って、星人たちを消し炭にしていました(笑)。」と木村さん。

異星人の兼役として声をあてていた前野さんは

「リハではスペシウム光線をくらえばくらうほど、パワーアップする役どころを演じていました!(笑)」

と声優陣のお茶目な裏エピソードで、会場の笑いを誘いました。

音楽について

 

その後、本作を手掛ける、クリエイター陣でもある荒牧伸志監督、そして、作曲家の戸田信子さん、陣内一真さんが登壇。

本作の音楽にかけた思いについて、今回の演奏を担当したフィルム・スコア・フィルハーモニック・オーケストラの代表でもある戸田さんは、

「シーズン1からフィルムスコアリングという手法で映像に音をつけさせていただきました。

1話1話お話のタイミングにあわせて、抑揚をつけてしっかりアクションを盛り上がるようにしているのでシーズン2の作品と一緒に楽しんでいただければと思います。」

と語り、陣内さんは

「シーズン1から引き続きこのすばらしいチームで制作させていただいたことでスキルアップし、よりクオリティの上がったシーズンになったと思います。そちらも楽しんでもらえたらと思います。」

と、ともにファンへのメッセージを語られました。

監督より

 

荒牧監督は、シーズン2の第1話の最速上映について、

「本シーズンは6本と短いのですが、“新しいウルトラマンスーツを3体出してくれ”というリクエストを受け、神山監督と悩んでオリジナル要素も入れてまとめました。

そこで新しい3人のスーツのアクションがふんだんに盛り込まれましたし、新しいテーマや音楽がすごい密度の高い6本にしてくれました。」

と語られました。

 

ULTRAMANスーツ登場!

 

イベント終盤にはULTRAMAN、SEVEN、ACEスーツが登場し、それぞれが見せ場の決めポーズを披露。会場を沸かせました。

エーススーツを熱望していた潘さんも、完成したエーススーツを前に「初めてみたんですけど、たまらないですよね~!」と、ファン目線となり、興奮状態に。

諸星弾役の江口さん、諸星SEVENスーツ、諸星すみれさんの並ぶ奇跡のスリーショットも!

また、シーズン2で初登場となったタロウ役の前野さんは、「タロウもスーツ欲しい!」と願望を漏らすシーンも。

 

最後にファンに向けて

 

イベントの締めくくりの言葉として,木村さんは

「やっぱり生オーケストラすごいなと思いましたし、また一声優としてもウルトラ戦士達に声を当てられてとっても楽しかったです。

そして、第1話をご覧いただいたのも緊張するものですが。でも、すごく温かい空間に迎えていただきました。改めてありがとうございます。

是非皆さんには、このシーズン2のクルーとしてこの作品を盛り上げていただければと思います。よろしくお願いします。」

と挨拶。本シリーズ恒例の「俺たちが…ウルトラマンだ!」という決め台詞とともにポーズを決め、会場と配信を見ている全ての人々と一体となって、イベントを締めくくりました。

★イベントのアーカイブはこちらでご覧いただけます!

 

YouTube で冒頭3分映像が公開されました!

 

まもなくNETFLIXで全世界配信!

2022年4月14日(木)の新シーズンの配信が待ち遠しくなる、本編冒頭約3分の映像を解禁!!

波乱のストーリー展開への期待が高まります!!

Worldwide release on Netflix, On April 14th,2022

 

 

 

 

【アニメ『ULTRAMAN』シーズン2概要】

■2022年4月14日(木)、NETFLIXにて世界配信決定
タイトル:『ULTRAMAN』シーズン2
話数:全6話
原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(「コミプレ/ヒーローズ」)
監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真
制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
公式サイト:https://anime.heros-ultraman.com/
©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会2

 

<イントロダクション>
新章開幕!アニメ『ULTRAMAN』のシーズン2がいよいよ登場!
“6戦士”が集結し物語はさらにヒートアップ!
神山健治×荒牧伸志 両監督によるウルトラ世界は未知のゾーンへ!
2019年にNETFLIXで公開され、世界的な大ヒットを記録、国内外の数々の賞を受賞したアニメ『ULTRAMAN』(原作 円谷プロダクション・清水栄一×下口智裕)。
そのシーズン2が2022年4月にNETFLIXで全世界配信が決定した。
本作では《ウルトラマンの息子》早田進次郎を中心に、伝説の「ウルトラ6兄弟」のイメージを継ぐ「六傑」(ULTRAMAN、SEVEN、ACE、ZOFFY、JACK、TARO)が大集結。宇宙スケールの異星人の陰謀に立ち向かう。
謎の“人間消失事件”に遭遇した若きカメラマン、東光太郎(ひがし・こうたろう)は、事件が異星人によるものだという証拠を写真に収め、恋人のイズミとともに科学特捜隊に接触するが……彼はある事件によって絶大な炎の超能力を持つ超人になってしまう。
そして、等身大のULTRAMANたちの前に、巨大な「あの」宇宙兵器がたちはだかる……。

 

<あらすじ>
世界中で地球人の大量消滅事件が発生──。 レナと進次郎も、同時に消失してしまう。
そんな中、フリージャーナリストの東光太郎は恋人のイズミとともに「消失事件」の謎を追い始める。
異星人の正体はテロ組織「暗黒の星」。彼らは世界に向けて声明を出す。 「人類の半分を消滅させるか、地球の半分を割譲するか……どちらかを選べ」 その頃、消えた進次郎とレナは衛星軌道の異星人の船に転送されていた。
「暗黒の星」と科特隊の闘いに巻き込まれ、知りすぎた光太郎は、命を失いそうになるが……。
決戦の相手は巨大兵器「黄金の城塞」。街を破壊し尽くす巨大メカを相手に、ULTRAMAN、セブン、タロウに加え、 ゾフィー・ジャック・エースも参戦。
ついにULTRAMAN6ヒーローが集結する!

 

【アニメ『ULTRAMAN』シーズン1概要】


■Netflixにて世界独占配信中
タイトル:『ULTRAMAN』
話数:全13話
原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(「月刊ヒーローズ」連載)
監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真
制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
CAST:早田進次郎/木村良平、諸星弾/江口拓也、北斗星司/潘めぐみ、早田進/田中秀幸、佐山レナ/諸星すみれ、
井手光弘/魚建、エド/牛山茂、ジャック/竹内良太、遠藤庸介/花輪英司、倉田/関戸博一、白石/白石稔、
アダド/津田健次郎、エースキラー/平田広明、ベムラー/曽世海司
主題歌:OLDCODEX「Sight Over The Battle」
地上波放送版OP主題歌 OLDCODEX「Core Fade」
地上波放送版ED主題歌 Void_Chords feat. Ryohei & Foggy-D「my ID」
公式サイト:https://anime.heros-ultraman.com/
©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会

 

最新情報は、公式サイト・公式Twitterアカウントにてご案内いたします。
・アニメ『ULTRAMAN』公式サイト:http://anime.heros-ultraman.com/
・公式Twitterアカウント:@heros_ultraman

 

【コミックス『ULTRAMAN』概要】


作家:清水栄一×下口智裕 (『鉄のラインバレル』他)
出版社/連載: 株式会社ヒーローズ /「コミプレ/ヒーローズ」
単行本コミック:最新18巻発売 / ヒーローズコミック(小学館クリエイティブ刊)
『ULTRAMAN』公式サイト:https://heros-ultraman.com/
公式Twitterアカウント:@heros_ultraman
©円谷プロ

 

PAGE TOP