ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

【青柳尊哉の徒然なるままに vol.24】アニメULTRAMANの見どころとシーズン2に期待すること!

2019.11.06

COLUMNTOPICS

 

大好評! 連載コラム第24回は「アニメULTRAMANの見どころとシーズン2に期待すること!」の話!

 

こんにちは、編集担当のHです。

おでんの季節ですね!

皆さん、好きな具材はなんですか?

ちなみに僕は「ちくわぶ」なんですが、それを言うとよく関西人とケンカになります。

関西人「あんな邪道モン(ちくわぶ)をおでんに入れるのは関東人だけやからな!(怒)」

となるので、関東人の方、関西人とおでんの話をするときは気をつけてくださいね!

参考:青柳さんの好きなおでんの具材はこちら

 

いうことで話は打って変わり、今回は青柳さんに「アニメULTRAMANの見どころとシーズン2に期待すること!」を伺いました。

果たして青柳さんはアニメULTRAMANをどのようにご覧になり、シーズン2にどのような期待を寄せているのでしょうか?

それでは早速まいりましょう。青柳尊哉のコラムポンポコリン、タッタタラリラお届けです!

 


 

 

あー、気付けば11月。

時間が経つのは本当に早い。

 

今年を振り返る準備を始めないとなー

 

今回のコラムは

 

『アニメULTRAMANの見どころとシーズン2に期待すること!』

 

参考:https://heros-ultraman.com/news/topics/20171201/post-452

 

ULTRAMANがアニメ化発表されたのって2018年だっけ?

2017か?

忘れちゃったけど、随分先だなーなんて思っていたのに、もうシーズン2が発表されている。

時間が経つのは早い、過ぎてしまえば。

 

さて本題のULTRAMANの見どころですが、完全にコレでしょ!!!

 

フル3DCG!!!

 

子供の頃アニメを観ながら…

『もっと立体的にならないかな〜』と思ったりした。

 

より人間的な、実写とは違う、漫画をよりリアルにした表現を夢見ていた。

 

子供のころの夢が見られている!

 

そういう興奮に満ちていますね。

 

そもそも、撮影現場と呼ばれる場所で仕事をしている僕は、アニメ製作という仕事の大半を知らない。

アニメ現場へいくことはあっても、やはり全然違う作業をしている。

 

実写作品、アニメ作品を並べた時、前者のエンドロールを観ていると7〜8割の部署で何をやっているのか[細かい技術は別にして]分かる。

撮影している最中から概ねの部署のスタッフと共にし、撮影現場で目にする景色の連続が作品として繋がっていくのを目にしているからだと思う。

対して後者は、エンドロールの2〜3割ほどしか分からない。

3割もわからないかもしれない…

そう思うほど、各部署の仕事が想像もつかない。

 

今だに作画は、パラパラとアニメーションを動かしている様が真っ先に思い浮かぶ程、僕は前時代的な知識しか持っていない。

エンドロールに流れるクレジットを観ているとその違いに震える。

 

僕らは『撮影』と言われれば、【カメラマン】を連想する。

技術スタッフの先頭にエンドロールでは流れてくる。

アニメの『撮影』は作業が違う。らしい。

何よりカメラは要らない。

パソコンで出来ると聞いて、もうどうなってるんだ!?と想像も出来ない。

撮影と呼ばれるのはパソコンが普及する前にカメラで作業していた名残りらしい。

 

アニメでアフレコしていても、

出会うスタッフは、俳優とプロデューサー、監督、音響監督たまに作画チームだろうか。

他のスタッフには打ち上げでお会いするけど、余りにも多くの知らない人に会うことに毎度驚く!

 

ULTRAMANを観ていて、カメラワークには震えた!

ワンカットで魅せる流麗なカメラワーク、随所で見られる手ブレ感!!

さっきも言ったように、アニメの作業に対して知識不足が過ぎる自分にはどういうことなのかワクワクが止まらない!!

 

大体、パソコンで絵を描くって何!?って感じですが 笑笑

3DCGってどうやって作るのか、言葉で言われてもやっぱりピンと来ないんだよな〜。

建物もCGだったり目に見える何もかもが刺激的で、とにかく製作現場へ潜入したい!

と思うばかりです。

 

だからアニメULTRAMANは魔法!

魔法にかけられたようだ。

【ウルフェス】「ULTRAMAN スペシャルステージ」イベントレポート!より

 

諸星弾のモーションアクターを担当されている『笠原紳司』さんは、12年前にご一緒させて頂いてからとても可愛がってもらっている先輩。

紳司さんから、様々な芝居への向き合い方、付き合い方を言葉ではなく姿勢で教えてもらった、大好きな俳優のお一人です!

モーションキャプチャーはやった事が無いのですが、繊細なやり取りが現場にはあったんだろうなと勝手に想像しています。

『笠原紳司』という名前を見る度に僕は一人キャッキャしていることをここにお知らせします。

↓↓モーションキャプチャーを詳しく知りたい方はこちら↓↓

 

声優陣もご一緒したことのある方々のお名前を見て、『おれ一緒に仕事したことあるで〜』と自慢したくなる。

 

シーズン2は光太郎がきっと登場するだろう…

一体誰がやるのかな〜

 

めちゃめちゃ楽しみだな!!

 

 

【シーズン2に期待する事は、青柳がエンドロールに名を刻む事が出来るのか!?】

ですね…

スケジュール空けときます!

本気ですよ!

 

まぁ、やっぱり一番は、

心踊る観たことも無いシーンの連続

を楽しみにしています!

 

新たなキャストがどうあの世界に入って行くのか、一体ULTRAMANとは何なのか?

めちゃめちゃ楽しみです!

 

青柳尊哉

 

ということで今回のイラストはULTRAMAN

シーズン2ではどんな活躍をするのか、注目したいと思います!

 


 

【担当Hより】

青柳さん、今月もコラム連載ありがとうございます。

確かにアニメ製作ではカメラによる撮影がないですね。

でもフル3DCGでは、「モーションキャプチャー」による「実際の演技を360度スキャンする撮影」が行われたりもします。

技術の進化はすごいですね。

このままのペースで行くと、10年後には360度どころか3600度くらいの立体映像が撮れるようになるかも知れませんね!

 

さて、話は変わりまして次回のお題です。

いよいよ来月は12月、クリスマスシーズンです。

 

ということで、「青柳サンタのクリスマス」というテーマでお願いいたします。

青柳さんがこれまでクリスマスで経験したエピソードや、サンタさんの正体について、もし自分がサンタだったら・・・などなど、青柳さんのサンタ観をお聞かせください。

 

読者の皆さんも青柳さんに聞きたいことがあったらぜひTwitterなどでリプライくださいね!

 

それでは次回もよろしくお願いいたします!

 

https://heros-ultraman.com/comics/

「ULTRAMAN」14巻、絶賛発売中です!

ぜひこちらも合わせてお楽しみください!

 

 


 

Profile

青柳尊哉(あおやぎ・たかや)

1985年2月6日、佐賀県出身。俳優、アルファセレクション所属。
2016年~2018年「ウルトラマンオーブ」、「劇場版ウルトラマンジード」にてオーブの宿敵・ジャグラスジャグラー役を演じる。特技はサッカー、水泳、アクション・殺陣、料理(イタリア料理・デザートなど)。

 

【最新情報!】

●2019年12月15日【TSUBURAYA CONVENTION 2019】出演!

『DARKNESS HEELS Morning Sabbat ~夜明けのコーヒーとともに~』

出演:青柳尊哉(『ウルトラマンオーブ』ジャグラス ジャグラー役)、渡辺邦斗(『ウルトラマンジード』伏井出ケイ役)、七瀬公(『ウルトラマンタイガ』霧崎役)、マグマ星人、ダークネスヒールズ ほか

チケット販売中!

https://tsubu-con.com/program/t07/

 

●11月15日全国公開、映画【影踏み】

篠原哲雄監督、11月8日群馬県先行上映!

山崎まさよし主演/難波刑事役

詳しくは→ https://kagefumi-movie.jp/

 

●11月23日公開、映画【HYDRA】

園村健介監督、宮崎真一役にて出演。

日本版予告公開中!

 

●映画【HE-LOW THE SECOND】(高野八誠監督)各地で上映中!

詳しくはこちら

 

●青柳尊哉×田口清隆監督企画空想科学ドラマシリーズ【UNFIX】

毎月1日、YouTubeにて最新話更新中!

【UNFIX】動画一覧はこちら

詳しくはこちら→「UNFIX」公式Twitterをご覧ください。

 

●「浅田弘幸×青柳尊哉×ジャグラスジャグラー コラボイラストアート~ジャグラスジャグラークロニクル~」2種類発売中!(限定品)

【額装付きシリアルナンバー入り/キャンパスアート】
【特典】
①浅田弘幸先生&青柳尊哉さん生直筆サイン入り&
②ジャグラスシャグラーの世界観を表現した
【浅田弘幸(文章)/青柳尊哉(字)】カード
ご注文・詳細はこちら

 

◆青柳尊哉Twitter

◆公式WEB

http://www.a-selection-pro.jp/actor/takaya.html

PAGE TOP