ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』(アナザーユニバース)第4話「暗黒の五芒星」、発売中!

2020.02.25

COLUMN

 

2月25日(土)『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』第4話が掲載されたホビージャパン4月号が発売されました!

 

http://hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/

 

「月刊ヒーローズ」連載中の『ULTRAMAN』(清水栄一・下口智裕)のアナザー・ストーリー、

 

『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』(アナザーユニバース)第4話が、月刊ホビージャパン4月号(2月25日発売)に掲載されました。

 

 

より深化する『ULTRAMAN』の新たな世界!『ULTRAMAN』のアナザー・ストーリー、好評連載中! 

 

 

原作者の清水栄一先生のデザインによる「TIGA SUIT」、漆黒の「ULTRAMAN SUIT」、そして新たな邪悪なるULTRAMAN「イーヴィルティガ」が登場!

 

 

 

突如、人間が“異界獣”――3000万年前に地上を支配していた者たちの眷属――に姿を変え、周囲の人間を無差別に虐殺する……。

世界各地で起こった原因不明の怪事件は、カミーラ、ダーラム、ヒュドラという黒衣の3人組が、異界の“ゲート”を開いて、邪悪な古き存在を蘇らせるための “儀式”だった!

 

そして、日本に姿を現した3人組は、連続殺人鬼・久里木を”異界獣“ゾイガーに変え、大量殺戮を行わせ、最後の“儀式”を執り行うが……駆けつけたULTRAMAN――セブンスーツを着用した諸星によって寸前のところで阻止されたのだった!

 

さらに進次郎たちの前に、「漆黒のULTRAMAN」と、赤・銀・紫の「3色のULTRAMAN」、2人の未知のULTRAMANが登場。

黒衣の3人組と行動を共にする漆黒のULTRAMANは重力攻撃を使って進次郎たちを苦しめる。

一方、3色のULTRAMAN――ダイゴ青年と、彼を導く謎の少女ユザレとともに、3人組の野望を阻止しようとしていた。

 

 

いま一度、儀式を完遂するために黒衣の3人は、今度は香奈枝という女性を“異界獣”に変貌させ、廃病院で大量殺戮を企てる。

“異界獣”バジェラと化した香奈枝は、イジメグループを生贄として虐殺し、儀式は完成に近づいてゆく……。

進次郎はバジェラと交戦する中で、 “異界獣”にされた香奈枝の心に触れ、過去、自分と彼女との「ある関係」を知り、大きな衝撃を受けるのだった。

 

果たして、古えの封印を解かれ、「暗黒の五芒星」が完成してしまうのか……。

そして……漆黒のULTRAMANは、邪悪なる真の姿とは!?

 

時空を超えたストーリーはさらに加速! いよいよ佳境へ!

 

 

原作者・清水栄一先生デザインの新生ULTRAMAN SUITの活躍を、平成ウルトラマンシリーズや『SSSS.GRIDMAN』などで活躍する、

特撮・アニメ脚本の巨匠・長谷川圭一氏が紡ぎ、モデラー・只野☆慶氏によるULTRAMAN SUITの作例を撮影したフォト・ビジュアルが物語を更に盛り上げます。

フォトストーリー『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』の第4話「暗黒の五芒星」は、発売中の月刊ホビージャパン4月号に掲載されています!

 

 

 

ちなみに……。

 

今回、ダイゴの3色のULTRAMAN SUITSは“TIGA”と名付けられましたが、ラストにもう一人の「3色のULTRAMAN」が登場します。

この方……おそらく、「イーヴィルティガ」がモデルではないかと思われます。

 

 

「イーヴィルティガ」は『ウルトラマンティガ』第44話『影を継ぐもの』に登場した「ウルトラマン」。

『ティガ』には超古代のウルトラマンの巨像が複数登場しますが、そのうちの1体、熊本の地下にあった巨像から蘇ったウルトラマンです。

 

 

「イーヴィルティガ」と呼ばれ、「ティガのニセモノ」などとも呼ばれるのですが、本来はこのウルトラマン自体が邪悪なのではなく、変身者の精神が影響してそうなってしまったのです。

 

ウルトラマンの力を得て、人類の強制進化を企む科学者マサキ・ケイゴ。

彼がティガの変身者マドカ・ダイゴの変身アイテム・スパークレンスを奪い、無理やり巨像と一体化した挙げ句、その力を制御できずに暴走して、熊本の町を破壊しはじめたのでした。

 

 

超古代でこのウルトラマンともパートナーだった神獣ガーディーも、彼の変貌っぷりを涙を流して悲しむのですが、そのガーディーさえも、ボッコボコに痛めつける極悪っぷり。

 

変身者が可愛い子犬(!)であるガーディーだけに、悲しみを誘うシーンでした。

もちろん、「本物」のティガが現れて、イーヴィルティガとの「ウルトラマン同士」の戦いとなるのですが、格闘戦も、光線の威力もまさに互角!

 

お気づきの方も多いでしょう。この第44話『闇を継ぐもの』というタイトルは、第1話『光を継ぐもの』の対比になっています。

巨大な力は、手に入れた者の心のありようによって、神のようにも、悪魔のような存在にもなるという、人類にとっての永遠のテーマが描かれているわけですね。

 

『劇場版 ウルトラマンティガ Final Odyssey』で描かれたように、ティガ自身も超古代では闇側に属するカミーラたちと仲間だったことを考えると、より深いものに思えます。

 

かつての主に虐待され倒されたガーディーを抱き寄せるティガ。変身者のワンちゃんはどうなっちゃったのか!? 涙なしでは観られません。

ちなみに熊本を舞台にしたこのエピソード、ラストシーンには24年前の熊本城の美しい姿も登場します。興味を持たれた方は、ぜひ、御覧ください。

 

ウルトラマンティガ Complete Blu-ray BOX

https://www.bandaivisual.co.jp/cont/item/BCXS-0909

 

イーヴィルティガは『ティガ』全52話のうち第44話の1エピソードにのみ登場しただけなのですが、強烈なインパクトを残し、昨年公演された舞台『DARKNESS HEELS(ダークネス・ヒールズ)』https://m-78.jp/darkness/にも、並み居る悪のウルトラマンを押しのけて、登場するヒール5人の中に入っています。

 

今回の『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』に登場するイーヴィルティガは、映像版のイーヴィルティガとはもちろん異なるキャラクターですが、一体どのような描かれ方をするのか楽しみなところです。

 

『ULTRAMAN SUIT ANOTHER UNIVERSE』(アナザーユニバース)第4話は、月刊ホビージャパン4月号(2月25日発売)にて好評掲載中です!

TIGA SUITの作例もバッチリ掲載されていますよ!

http://hobbyjapan.co.jp/hobbyjapan/

 

PAGE TOP