ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

【青柳尊哉の徒然なるままに vol.39】プラモデル作ってみたよ!の話

2021.02.03

COLUMN

 

大好評! 連載コラム第39回は「プラモデル作ってみたよ!」の話

 

こんにちは、編集担当のHです。

まだまだリモートの日々が続きそうですね。

自宅時間が増えたことで新たな趣味を見つけた方も多いと聞きます。

皆さんも何か新しいことを始めましたでしょうか?

ちなみに私、今話題の「Clubhouse」というSNSアプリを始めてみました。

「音声版Twitter」みたいなアプリだと聞いていたのですが、起動した瞬間、意識高い人たちがスクリーンいっぱいにウェイウェイしていたのでそっとアプリを閉じました。

せっかくの新たな趣味も2秒で終了です。はい。

 

ということで今月の青柳さんの連載です!

前回「このブログ、どうやっていきましょか?」をテーマにお届けしましたが、今回は新たなチャレンジ企画を送りします!

題して「プラモデル作ってみたよ!」の巻。

それではさっそく参りましょう、青柳尊哉による「やってみた系」コラム、始まり始まりです!

 


 

2月…まもなく36度目の誕生日を迎えるようです。

誕生日のエピソードで思い出されるのは30歳でしょうか。

なんてことない思い出ですが、30歳になった瞬間泣いた。

号泣した。

多少お酒が入っていたとはいえ、泣きじゃくった記憶がある。

30歳になったことが嬉しかったからというより、『あー…生きてた、今日まで。』って感じで。

 

「30歳まで生きられるか分かりません…」

 

なんて言われてたわけでもなんでもないけど、あの瞬間、解放されたような気がした。

悔しくて腹立たしい20代が終わったから、「やっとやっと終わった20代」って感じたのかも。

上手くいかないなんて思わなきゃいけなかったのも、自分で選んで進んできた道だから誰のせいでもないけど。

 

それに随分多くの人に、『あなたは(キミは)35位からだね。』なんて期待を持たせてくれる適当な慰めの言葉をもらっていたから。

やっと始まる30代に心の底からワクワクしていて。

 

実際どうなんだ?

35過ぎたけど…笑笑

とりあえず、めちゃめちゃ楽しんで生きてることをご報告させて頂きます。

 

さて、こないだの記事に対してご意見やアドバイス下さった皆様ありがとうございました!

 

よかったね、H氏。

みんな読んでくれていたよ!

 

編集H注記)みなさま本当にありがとうございました。いただいたご意見を参考に、青柳さんに、今後も無茶振りコラム依頼をしていきたいと思います。

 

漫画をプロデュースしてみるのは面白そうだなー

または、おれとH氏で原案というか設定みたいなの毎月考えて、ハッシュタグ作ってみんなに絵を描いてもらうの。面白そうだなー。

それか、おれが漫画を勉強してみるとか…

 

どーするH氏?何やる??

 

 

 

とりあえず今回はさ、おれ…

 

 

 

プラモ作ってみたよ!

 

 

久々のプラモ作り。

その模様をレビューしようかな。

レッツプラモーーー!!

 

やっぱりスタートは【ULTRAMAN】。

おーーー…

ハードル高そうなパーツが見えるな。

ついつい説明書見ないで始めちゃうタイプなのよね。

説明書無しじゃ、戦えませんでした…

これ所要時間どれくらいだろ?

2時間位でいけるかな?

うわ〜こういう細かいパーツ無くしそう。

こういうのはアレか?全部バラしてまとめて置いといた方がいいんかな?

そんなことしたら数字分からんくなるわい!!

ん? スミ入れってバラす前にやった方が良かったんだっけ?

…今回はスミ入れ諦めよう笑笑

頭出来た!!!

スゲー快感…

カチッカチッカチッって音に合わせパーツがハマる瞬間。

 

エロい。エロいぞプラモデル!!

 

右脚が完成したその瞬間…

所々に現れては謎のまま突き進んで来てしまったこのマーク…

『なんか、シール貼るっぽくね??』

 

シール貼り忘れた!!!!

 

ぬおん!キチンと説明書を見ずにスタートをさせたツケをココに来て払うことになるとは!!

折角ハメ合わせたパーツをバラすのは忍びないが、しょうがない。

おー…

もう残すは合体させるのみ…

楽しかったぜ、ULTRAMANさんよ。

所要時間2時間ちょいちょい。

完成したーーーーー!!!

 

なんだろ、物凄い楽しかった。

難しいこと一つも無かったし、何より出来上がりの完成度よ!!

 

たまらーーーん!

綺麗だなー

可動域も広いし

カッコいいなー

これ塗装とか凝り出したら大変だ

塗装せずとも、十分なメタリック感ね。

はうっ!!!撃ち抜かれた…

 

いやー、楽しかった。

おうち時間に、本当簡単だし、出来上がりカッコいいし、集中出来るし、ULTRAMANプラモおススメ!!

 

塗装とか、本格的なのやってみたいけどなー

おれ、凝り性じゃないんだよなー笑笑

 

大雑把なヤツでも出来るこだわりの一体とか作ってみようかなー

あと三つあるから、次何作ろうかな??

 

あーー…

ジャグラー、プラモにならないかなーーー!!!

 

ところで作り終わって片付けながら、ふと…

 

 

パーツ残り過ぎて、なんか不安…笑笑

プラモ詳しい方、今度作り方教えてください!

 

青柳尊哉

 


 

【担当Hより】

青柳さん、今月もコラム連載ありがとうございます!

なんだか新機軸が始まりましたね!

「ULTRAMAN」のプラモデルはおかげさまで好評でして、TIGAスーツなど新たなモデルも続々登場しています。

参考:【スカイタイプ登場!】TIGA SUITの人気バリエーションタイプ「SKY TYPE」発売決定!

↑これもかなりかっこいいのでぜひ作っていただきたいです!

 

それと、漫画プロデュースの件もいいですね。

「ウルトラマン」から生まれた「ULTRAMAN」、さらにその外伝となる「ULTRAMAN ANOTHER UNIVERSE」など、ウルトラマンシリーズは無限の可能性を秘めていますからね!

ということで試しにやってみましょうか?

次回、

青柳さんが「ULTRAMAN」をベースにした新たな漫画企画を妄想

というのはいかがでしょう?

例えば、

●ハヤタが究極のカレー作りを目指す料理モノ

●レナがコンサート中に誤って変身、ULTRAアイドルになっちゃった!的なアイドル成長モノ

●井手さんが毎回変わったロボットを作るロボコンバトルモノ

などなど、「ULTRAMAN」の魅力をさらに膨らませる妄想企画を語っていただければと思います!

 

他にも「こんなULTRAMAN企画が読みたい!」というご意見があれば、皆さまぜひお聞かせください!

→ Twitterでのご意見はこちらより。

みなさまの熱いメッセージお待ちしております!

それでは次回もよろしくお願いいたします!

 

「ULTRAMAN」16巻、絶賛発売中です!

ご購入は書店・コンビニ・Amazonなどにてお願いいたします!

 

「ULTRAMAN」総集編も全3巻で発売!

 

ぜひこちらも合わせてお楽しみください!

 

 


 

Profile

青柳尊哉(あおやぎ・たかや)

1985年2月6日、佐賀県出身。俳優、アルファセレクション所属。
2016年~2018年「ウルトラマンオーブ」、「劇場版ウルトラマンジード」にてオーブの宿敵・ジャグラスジャグラー役を演じる。特技はサッカー、水泳、アクション・殺陣、料理(イタリア料理・デザートなど)。

 

 

◆青柳尊哉Twitter

◆公式WEB

http://www.a-selection-pro.jp/actor/takaya.html

PAGE TOP