ULTRAMAN

OFFICIAL

NEWS ニュース

宇宙から来た危険な兄弟、レオ&アストラが「ULTRAMANスーツ」を着るまでを振り返ってみよう!

2021.03.29

COLUMN

 

香港での「暗黒の星」戦で初登場!

 

コミックス第12巻、香港編より登場の異星人兄弟、レオとアストラ。通称「獅子兄弟」。

一見では異星人とはわからぬ姿の2人組ですが……その正体は、星団評議会の汚れ仕事を請け負う「獅子兄弟」──アダドをして「厄介」と言わしめる、スゴ腕の刺客でした。

コミックス12巻より)

アダドは星団評議会のエージェントでありながら、あまりにも独断専行で動きすぎ、「暗黒の星」事件のきっかけを作ってしまったため、恐るべき刺客を差し向けられてしまったのです。

コミックス12巻より)

最初はお揃いの黒いコートのようなものを着ていたレオ兄弟。それを脱ぎ捨てたとき、2人はその下に戦闘用スーツのようなものを着用していました。

コミックス12巻より)

もちろん、これは「ULTRAMAN SUIT」ではありません。素材や機能も不明ですが、エースキラーやバルキーのように「人間」に似たタイプの異星人はこういったコンバットスーツを着用することが多々あるようです。

 

そして、迎え撃つアダドも黙ってやられるわけにはいきません。

アダドは「暗黒の星」がバラ撒いた薬品で肉体を強化して対抗します。

コミックス12巻より)

パワーアップしたアダドの攻撃で、レオのスーツは大破。

コミックス12巻より)

スーツを破壊されたレオはアストラとともに、「本気を出す」ために本来の「L77星人」の姿に戻ります。

(※このL77星人についての解説はコミックス13巻の巻末、設定資料に詳しく述べられています。気になる方はぜひチェックを)

コミックス12巻より)

本来の力に戻った2人は、こんなにマッシブな姿に!

コミックス12巻より)

ドーピングで筋肉強化したアダドも、本来の姿を取り戻したレオとアストラ兄弟の敵ではありませんでした。

ところが、そこに割り込んできたのが、科特隊の諸星!

しかも、星団評議会が絡んでいるので、あくまで諸星の独断専行という建前でアダドVS獅子兄弟のバトルに介入したのでした。

※科特隊と星団評議会との複雑な関係については過去に詳しく解説しているのでこちらをご覧ください。

コミックス13巻より)

追加兵装および「ウインダム」を従えてやってきた諸星は、獅子兄弟を圧倒。

諸星に「評議会の仕事か、弟の命か」どちらか大事かを聞かれたレオは、迷わず弟の命を選択します。

その弟への想いに、刀を止める諸星。自分自身の弟・レイのことが脳裏によぎっていたことでしょう。

コミックス13巻より)

と……その時、赤く巨大な円盤生物・ノーバが飛来。

星団評議会は「知りすぎた」アダドと獅子兄弟を一度に始末するため、街ごと全員を消去しようという荒業で事態の収集を図ろうとしたのでした。

空を覆い、全てを破壊する真っ赤な怪物ノーバに、立ち向かう諸星とアダド。

さらに香港にかけつけた進次郎も加勢します。

円盤生物ノーバに決死の攻撃をしかけた進次郎のピンチ!

それを救ったのは……!

コミックス13巻より)

なんと獅子兄弟でした!

星団評議会に始末されようとしたところを、レオは、諸星に救われたことを恩義に感じ…

コミックス13巻より)

獅子兄弟は諸星に忠誠を誓います。

コミックス13巻より)

以後、諸星をアニキと呼んで行動をともにすることになった獅子兄弟なのでした。

 

 

3人の謎のULTRAMAN戦

 

さて、レオ&アストラ兄弟の「スーツ」のカラーリングですが、科特隊やヤプールが作った「ULTRAMAN SUIT」とは違い、色は暗色、黒かグレーかといったところのようです。

コミックス第13巻の表紙カバーでは、暗いグレーで描かれています。

この闇色の戦闘スーツが大きく変貌するのが、東京・渋谷での謎のULTRAMAN3人との戦いでした。

渋谷の市街地にウルトラマンスーツ、セブンスーツ、ゾフィースーツ、3人の「ULTRAMAN」が出現。あろうことか、街の人々に危害を加え始めたのです。

コミックス15巻より)

かけつけた北斗を倒した3人の謎のULTRAMANたち……獅子兄弟はタロウとともに、3人でこれらのULTRAMAN軍団と対峙することになります。

コミックス15巻より)

人質をとる卑怯な謎のULTRAMANたち。その下劣な戦いっぷりに、獅子兄弟の怒りも爆発します。

彼らは正義のULTRAMANではなく、悪役の自分たちがあえて攻撃して突破口を開く役目を買って出ようとしますが……。

その時、突如飛来するのは……ベムラー!

「過去がどうあれ、科特隊にその身を置くコトを決めたのだろう? ならば──覚悟を決めろ。お前たちも…」

コミックス15巻より)

さらに井手は、

「こうなるコトを期待して キミたちのスーツに手を加えておいたんだ」

と宣言。すると……。

コミックス16巻より)

レオとアストラのスーツが、変化して……なんと…

コミックス16巻より)

胸にはULTRAMAN SUITの「スペシウムコア」が出現!

コミックス16巻より)

井手の「事前に言ったら嫌がるかもと思っていたんだよ」という言葉に対して、

「お前ら地球人が言う『ウルトラマン』ってヤツなら──嫌じゃねェよ」

とULTRAMANになることを受け容れたレオとアストラ!

地球にハヤタ、進次郎、諸星、北斗、ジャックの4人に加えて、5人目と6人目のULTRAMAN「レオ」と「アストラ」が誕生した瞬間です。

 

彼ら「謎のウルトラマン」たちと、レオ兄弟、タロウの戦いは、第16巻をご覧ください。

戦闘スーツがぶっ壊れても、L77星人の姿に変身することでそれを遥かに凌駕するパワーを発揮したレオ兄弟。

彼らが「ULTRAMAN SUIT」を着用することで、いかなる能力を開花させるのか!

今後もレオとアストラ兄弟の活躍、そして彼らにアニキと慕われて戸惑う諸星の困惑にもご期待ください!!

 

 

「ULTRAMAN」16巻、絶賛発売中! ご購入は書店・コンビニ・Amazonなどにて!

 

文/やましなミミッチ

 

 

PAGE TOP